【楽天カード】業者ごとの債務整理の特徴

このページでは、楽天カードからの借り入れを債務整理する際の特徴や、楽天カードの借入を滞納した場合の督促の様子を、実際の体験談を交えて解説します。

楽天カード楽天銀行が発行しているクレジットカードで、キャッシング枠もあります。運営会社が楽天銀行なので、経営状態には余裕がありますが、過払い金返還に対しては厳しい姿勢をとることがあります。

また、楽天カードの返済を滞納すると、督促が厳しい傾向にあります。

楽天カードのようなクレジットカードによる借入、キャッシングによる借り入れは、金利が高く返済がなかなか終わらないので注意が必要です。過払い金の返還はあまり期待できませんが、楽天カードも任意整理の対象となります。将来の利息のカットをしてもらえるので、滞納しそう、返済が負担になっているという人は少しでも早く弁護士事務所に相談されることをお勧めします。

24時間365日全国対応

\2,0000人以上の方からご相談を頂きました!/

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

24時間365日全国対応

メールでの無料相談もできます

体験談200件以上!

弁護士の画像
メールの画像

実際の体験談はこちらです

弁護士法人
サルート
法律事務所

Q楽天カードの借金は債務整理できるの?
Aできます!
任意整理の分割回数 楽天カードの返済回数は、かなり柔軟60回がベースだが、状況によっては120回払い(5年~10年)まで応じてもらえることがある。
過払い金請求
借入時期
楽天カードという場合、楽天の銀行カードローンを意味する場合と楽天KCカード(現ワイジェイカード)を意味する場合がある。 楽天の銀行カードローンでは、利息制限法を超過する利率での取引がないので、過払い金請求はできない。 楽天KCカードの場合には、過去にグレーゾーン金利で貸付をしていたので、平成19年以前に取引していた場合には、過払い金請求ができる。 なお、楽天カードはクレジットカードなので、ショッピングについては過払い金が発生せず、キャッシング利用分のみに過払い金発生の可能性がある。 ショッピング残高がある場合には、キャッシングの過払い金と相殺されるので、過払い金の金額が減る。
返還率
交渉の場合には3~4割程度までの提示しかしてもらえない。弁護士に依頼しても同じ。訴訟を起こせば、5割以上のより高い金額を回収することができる。楽天カード相手に高額な過払い金を回収したい場合は、訴訟を起こす必要がある。
返還までの期間
債務整理に対する対応
  • 任意整理には比較的柔軟に対応してもらえ、和解交渉に時間がかかるということもない。
  • 滞納していても話し合いができ、将来利息もカットしてもらえる。
  • ただし、経過利息のカットには基本的に応じてもらえない
信用情報機関 CICとJICC
滞納した場合の対応 比較的督促が厳しい。 返済を遅延するとすぐに電話がかかってきて、口調も結構激しいことがある。 カード会社だからといって、消費者金融より取り立てが甘いと言うことはなく、むしろ取り立てが厳しめ。 電話を無視していると郵便による請求が来るし、放置していると内容証明郵便が来たり、訴訟を起こされる。 延滞前に連絡を入れれば、返済日を延長してもらえるが、具体的な日数は利用者の状況による。

楽天カードの債務整理体験談

BさんYさんの体験談

為替取引を始めるにあたって、手元に軍資金がなく楽天カードのキャッシング機能で借り入れをしました。 為替取引を始めた最初のころは、思いのほか簡単にお金が増え投資が成功したかのように思えましたが、その後調子に乗って取引の量を増やしたところ、為替相場が急落してしまいたった1日で今までの利益と元本30万円が0になってしまいました。 ただ、一度勝っていたこともあり、前回損した元本を取り戻すことが出来たらやめようと、情けないことにもう一度借金をして為替取引に挑みました。 気づけば借金が140万円に膨らみ、恐ろしくなって無料相談を受けることにしました。 自分が任意整理できるのか不安でしたが、普段サラリーマンをしていて一定の収入もあるので任意整理で返していける、と先生から言ってもらえました。 債務整理の結果、毎月支払っていた4.5万円の返済額が、2.9万円の48回払いにまで減額されてもっと早くに相談しておけば良かったと思いました。

毎月の返済金額を比較

当時4.5万円

債務整理後2.9万円

AさんOさんの体験談

転職をきっかけに給料やボーナスが今までの半分になり、生活費を補う為に借り入れを始めました。 順調に返済を続けていたのですが、妻が入院したタイミングで出費がかさなり、ついに借金の返済ができなくなってしまったのです。当時、オリコの50万円の借金をはじめ、総額101万円の借金があり毎月4.5万円の返済をしていました。妻も仕事に復帰しますが家賃削減のために実家に引っ越すつもりです。オリコとは10年以上の取引がある為、過払い金が発生しているのではないかと思い、少しでも楽になるならと思って弁護士に相談することにしました。手続きの結果、オリコへの過払い金15万円などが発覚し、借金総額89万円にまで減額できました。これにより毎月の返済額も1.5万円になったので問題なく生活していけます。新しい生活を始めると同時に、借金を完済するために妻と協力していこうと思います。

毎月の返済金額を比較

当時11万円

債務整理後6万円

24時間365日全国対応

\2,0000人以上の方からご相談を頂きました!/

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

24時間365日全国対応

メールでの無料相談もできます

体験談200件以上!

弁護士の画像
メールの画像

実際の体験談はこちらです

弁護士法人
サルート
法律事務所

楽天カードの債務整理に関する記事

1 / 1212345...10...最後 »

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所