クレジットカードのキャッシングから借金は多重債務者に

 

<借り入れ先業者名>ジャックスカード、三井住友VISAカード、アコム、プロミス
<借り入れ金額>210万円
<借入期間>6年4ヶ月
<毎月の返済額>6万5千円
<滞納状況>なし

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

デパートで作ったクレジットカードのキャッシングを利用するようになったのがきっかけです。

当時、テレフォンオペレーターとして働いていて、月収24万円貰っていました。勤務地が都心で、百貨店やデパートなど、ショッピングを楽しむところが沢山あり、週末には仕事終わりに買い物をするのが好きでした。支払いは、デパートで作ったクレジットカードを利用していました。交友関係も多く、飲食代なども全てカードで支払っていて、ショッピング枠もいっぱいになってしまいました。そして、キャッシング機能は、どんなものかイマイチわかっていなかったのですが、簡単にお金が借りられる機能ということを知りました。そして、後払いだから返せると思い、お金に困った時に安易に利用してしまったのです。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

ジャックスカード、三井住友VISAカード、アコム、プロミスから合計210万円の借金。

いつも利用していたクレジットカードに、借金をする機能がついていて、気軽に借りれたことが驚きましたが、困っていたので助かったという気持ちが大きかったです。それから、クレジットカードのショッピングリボ払いの返済を、キャッシングでするようになります。そうすると、キャッシングも限度額に早くも達してしまい、返済に困るようになりました。そしてCMでみていた消費者金融に返済のためのお金を借りに行きました。その時、光熱費の支払いも延滞していたので、何とかしたいという思いでした。そしたら、即日にお金を借りることができ、滞っていた料金が全て支払えたのでホッとしました。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

特定調停で借金と毎月の返済額を減らすことができ、3年後に借金を全て完済しました。

そうやって、支払いに困るとお金を借りて助かったという気持ちでいても、また次の業者の支払いがあり、費用を工面にするのにまた違う業者に借金をするという自転車操業をしていました。それが6年以上も続き、このような返済の仕方をしていても、元金が減るわけもなく、借金を返す目処がたたないので借金を整理しようと考えました。専門家に相談と依頼する費用を節約したかったので、自分で特定調停を裁判所に申し込みに行きました。2回の出廷は会社の有休を使って行きました。その結果、総額元金210万円の借金が、過払いもあったことで100万円に減額できました。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

借金から解放されて、毎日を楽しく明るく過ごせるようになりました。

借金を何年も続けていると、お金もなかったので、友達と食事をすることも少なくなりました。疎遠になった友達もいます。休みは絶対外に出かけていたのに、ずっと家にいることも多かったです。とても寂しい思いをしていました。ですが、債務整理をしたら、借金が減ったことが嬉しかったですし、毎月の返済額も半分くらいになったので、毎日の生活に余裕が生まれたんです。友達とも交友できるようになりましたし笑顔になれました。債務整理をすることによって、借金は解決へと繋がりますし、行動にうつして良かったと思っています。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き