公共料金が払えず滞納!返済を楽にする方法は?

 

・公共料金を滞納してもブラックリストにはのらない
・公共料金は必ず払わなければならないため自己破産などをしても支払いが残ってしまう
・公共料金は債務整理の対象にはならないためその他の借金を債務整理して支払いを楽にするべき
・他の借金とは違う点が多く判断が難しいため、弁護士に相談するべき

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

公共料金を滞納してもブラックリストにはのらない!

  • 今日は、電気代やガス代などの公共料金を滞納した場合でも、信用情報に傷がついてその後の借り入れができなくなるのかどうかについて教えてください。

  • 信用情報に傷がつくというのは、一般的にはクレジットカードなんかの支払いができなくなったときに信用がなくなって、しばらくの間その後の借り入れができなくなるということですよね。

  • はい、そうです。
    一般的にはブラックリストなどと呼ばれていますよね。

  • はい、そうです。
    新たにクレジットカードを作ったりローンを組んだりすることが出来なくなりますよ。

  • その借り入れができない期間ってだいたいどのくらいなんですか?

  • だいたい7年くらいですね。

  • じゃあ、公共料金を滞納した場合も、そのブラックリストに載って新たな借り入れができなくなるんですか?

  • いいえ、それはありません。
    公共料金は一般的な借り入れとは全く別のものという取り扱いですから、公共料金を滞納したからといって、借金に関する信用情報に傷がつくと言うことはありませんよ。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

その他の借金の債務整理で公共料金の支払いを楽にできる!

  • 公共料金を滞納してもブラックリストには載らないということはわかりましたが、公共料金を滞納する場合に、借金との関係で注意すべき点はありますか?

  • そうですね、まず、公共料金は滞納すると、電気やガスなど生活に必須のライフラインが止められてしまうことになりますよね。

  • そうですね。
    そういうものは、止められると生活ができなくなりますよね。

  • そうです。
    ですから、借金があるからと言って公共料金まで支払わないと、生活自体に支障が生じますよ。

  • なるほど。
    任意整理などの債務整理する際に注意点はありますか?

  • 公共料金は普通の借金とは全く別の物だという話は先ほどしましたよね。

  • はい、そう聞きました。
    債務整理での取り扱いも違うんですか?

  • 全然違います。
    まず光熱費は債務整理の対象になりません
    自己破産しても消えない支払いなので、絶対に払う必要があります。
    任意整理したからといって、支払いの督促が来なくなるということもありません

  • そうなんですね。
    ともかく絶対に支払わないといけないものだという取り扱いになっているのですね。

  • そういうことです。
    ですから、借金があったとしても、公共料金についてはどのみち必ず支払わないといけないということになります。

  • じゃあ公共料金は債務整理も対象にならないならどうしようもないんですか?

  • そうですね、たとえば公共料金以外にカードローンなどの借金がある場合、その他の借金の債務整理をして返済額を減らし、公共料金の支払いをしっかりできるようにするという方法があります。
    公共料金以外の債務整理をすることで浮いたお金を公共料金の支払いにまわすということです。

  • なるほど…
    それたらカードローンなどの返済も楽になるし、公共料金もしっかり払えるのでライフラインがとめられて生活に困ることもありませんね!! 

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

生活を圧迫している借金、減額には任意整理がお勧めです

  • どちらにしても借金がある場合の公共料金の取り扱いにはかなり注意が必要ですね。

  • はい、そうです。
    このように借金がある場合の公共料金の問題が気になっている場合も、一度弁護士に直接話を聞いてみるといいと思いますよ。

  • 最近では無料相談を受け付けている弁護士の事務所もありますから、そういう場所を利用してみるといいですね。

  • そのとおりです。
    また当サイトでは、相談無料、24時間365日受付の弁護士事務所を紹介しております。
    匿名でのご相談も受け付けていますので安心してご利用いただけますよ!
    公共料金の滞納の問題は他の借金とは違う点も多くあり、難しいと思いますのでぜひお早めに相談してみてくださいね!

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き