キャッシングをしていても過払い金が発生する?他の借金との違いや計算方法について

 

そもそも「キャッシング」の場合も過払い金が発生することがあるのでしょうか、過払い金はどのようにして発生するものなのでしょうか。また、キャッシングの場合に、その他の借金と異なる点などはあるのでしょうか。そこで今回は、キャッシングをしている場合の過払い金の問題について、先生に聞いてみましょう。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

現在や過去にキャッシングをしていた!こんな場合も過払い金が発生することはある?

  • 先生、こんにちは。今日は、現在や過去にキャッシングをしていた場合に過払い金が発生することがあるのかどうかを教えてください。

  • こんにちは。わかりました。結論から言うと、現在または過去にキャッシングしていた場合、過払い金が発生することはありますよ。

  • やっぱりそうなんですね。でも、キャッシングしているからって必ずしも過払い金が発生するわけではないですよね。

  • もちろんです。過払い金にも発生要件がありますので、その条件を満たしていないと過払い金は発生しません。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

そもそも過払い金が発生する仕組みはどうなっているのか?その計算方法は?

  • じゃあ、その過払い金が発生する条件を教えて下さい。

  • そうですね。まず、過払い金が発生する仕組みを見てみましょう。法律では、利息制限法といって、利息について上限を定めていることは知っていますよね。

  • はい、それで、その上限以上の利息を取ることは認められないんですよね。

  • そうなんです。でも平成22年の利息制限法改正以前は、法律以上の利息をとっても刑罰は科せられなかったんですよ。ですので、昔は利息制限法以上の利息をとっていることがかなり多かったのです。

  • なるほど、その利息制限法以上の利息部分が、本来払わなくてよかったものになるので、返ってくるのが過払い金なのですね。

  • そのとおりです。ですから、過払い金が発生するのは、基本的に平成22年以前に取引のあった契約だということになります。

  • なるほど。過払い金の発生の仕組みはわかりましたが、過払い金ってどうやって計算するんですか?

  • それは、業者との取引の履歴を取り寄せて、それを利息制限法に引き直して計算するとわかりますよ。

  • その、過払い金の計算ってどうやってすればいいんですか?

  • 専門のソフトがあるので、それを使って計算します。

  • それってけっこう難しいんじゃないですか?やっぱり素人には厳しいですよね。

  • そうですね。慣れればできるかもしれませんが、素人だと結構大変だと思います。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

キャッシングの場合でも、過払い金についてその他の借金と異なる点はない

  • ところで、キャッシングの場合に過払い金の発生や取り扱いについてクレジットカードの場合などと比べて何か違いってあるんですか?

  • それは特にないと考えて良いでしょう。クレジットカードよりキャッシングの方が利率が高いと思われていることもありますが、クレジットカードの利率も消費者金融と同じで、昔はものすごく高かったので、たいした違いはありませんよ。

  • そうなんですね。キャッシングでの過払い金の発生の仕組みや取り扱いの問題、とても難しかったです。

  • そうですね。過払い金の計算なども含めて、素人が自分一人で対応するのは結構大変だと思います。

  • じゃあ、現在や過去にキャッシングをしていて過払い金が発生しているのではないかと気になっている人は、一度専門家に相談してみた方が良さそうですね。

  • はい、最近では無料相談を受け付けている弁護士事務所や司法書士事務所も多くありますので、そのようなところを利用してみてください。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き