不安定なアルバイトやパートでも個人再生できるかも!?

 

借金の支払いが苦しい場合、債務整理で解決する必要がありますが、借金の額が大きい場合などは個人再生が有効な解決方法になることがあります。
しかし、個人再生するには一定の収入が必要とされます。たとえばアルバイトやパート収入しかない場合でも個人再生はできるのでしょうか。また、アルバイトやパートのように収入が変動する場合も個人再生はできるのでしょうか。
そこで今回は、そもそもアルバイトやパートでも個人再生できるのかや、個人再生する際に収入の変動の幅がどのくらいまであっても良いのかなどを先生に聞いてみましょう。
借金の支払いが苦しい!アルバイトやパートでも個人再生はできる?

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

アルバイトやパートでも収入の条件がそろえば個人再生できる!

  • 先生、こんにちは。今日はアルバイトやパートでも個人再生ができるのかどうかを教えてください。

  • アルバイトやパートという身分によって利用できなくなると言うことはありませんが、個人再生は裁判所を使うので、いろいろと制限がるので、収入状況の面で問題になることはあるでしょうね。

  • やっぱりそうなんですね。収入が少なすぎると受けることは難しいのですね。

  • 少ないだけではなく、変動が激しいことも問題になりますよ。個人再生する場合は、その後3年間確実に再生債務(減額された借金)を支払わないといけないので、その間支払いに足りる安定した収入を得る必要があります。

  • なるほど。だから裁判所で収入については厳格に審査されるんですね。

  • そうです。過去3ヶ月分の給与明細や、過去3年分の源泉徴収票、確定申告書などを提出して、過去から現在にわたって継続して安定した収入がある(あった)こと、今後も変動なく安定した収入を得られる見込みであることを証明する必要があります。

  • そうなんですね。それじゃあ、アルバイトやパートだとちょっと難しいことになりそうですね。

  • 確かに難しいですが、あきらめるのはまだ早いです!返済に充てられる最低限度の収入があればアルバイトやパートでも個人再生を受けることが出来ます!それに、個人再生は、裁判所を介して借金の額を大幅に減額できますし、住宅ローンだけ特別扱いをして、住宅を守ることもできる便利な債務整理手続きですので、受けたいと思っているなら一度専門家の方に相談するのが良いですよ。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

個人再生が認められるには、返済に充てられる最低限度の収入っていくら?

  • うーん、確かに受けてみたいので相談したいですが、それにしても自分の収入に自信がありません。一体どれくらいの収入があれば個人再生を受けれるものなんですか?

  • 実は、一概にいくら以上なら個人再生を受けれると言い切ることはできません。なぜなら、返さなければならない借金(再生債務)の額によって全く異なり、借金が多ければ多いほど最低限必要な収入の額も上がるからです。

  • なるほど。じゃあ、逆に言うと、再生債務の支払い額に足りるだけの収入が十分にあれば良いって言うことですか?

  • そうです。もし再生債務の返済で月々3万円支払わなければならない場合、月々3万円を返済に充てることが出来る程度の収入があれば個人再生の条件に足りるということになります。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

収入が不安定で変動しやすくても諦めるのは早い!一度専門家に相談してみよう

  • なるほど!収入の面では毎月返済額に充てれる程度の収入があれば大丈夫ということなんですね!じゃあ、収入の変動についてはどうなんですか?どのくらいの変動なら許されるものなんですか?

  • これについても明確に決まりがあるわけではありません。ただ、過去3年間に、1年間の収入状況に5分の1以上の額の変動があった場合はその理由をきちんと説明するよう求めてくる裁判所もあります。たとえば、年収300万円の人が過去3年間のうちに60万円以上の収入の増減があった場合は裁判所から説明を求められる可能性が高いです。

  • なるほど。その場合はきちんとした理由があって説明できれば大丈夫なんでしょうか?

  • そうですね。それと、今後は変動しないという説明もしないといけないでしょうね。また、借金の額が5000万円以内であることが必要です。それに、再生債務は原則3年間で返済を終える必要があります。

  • なるほど。わかりました!条件は厳しいですが、これらの条件をクリアすればアルバイトやパートでも個人再生を受けることが出来るのですね!

  • そうです!もし条件に当てはまっていないという方でも、専門家の方からお話を聞くと別の解決策を提案してくれるかもしれません。一度弁護士に無料相談してみましょう!

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き