借金整理のための特定調停ってどんな手続き?メリットとデメリットは?

 

債務整理の中でも、「特定調停」についてはあまりよく知られていない面もあってイメージしにくいですよね。
そこで今回は、借金整理の手続きのうち、特定調停についてメリットデメリットも含めて先生に聞いてみたいと思います!

・特定調停とは裁判所を通して債権者と借金についての話し合いを行っていく手続き
・将来の利息のカットや手続き後に資格制限がないなどのメリットがある
・デメリットとして手続き内で過払い金請求ができない、和解方法に注意が必要などの点が挙げられる
・必要書類が多く、手続きも複雑で時間がかかるため、個人で行うのは難しい

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

『特定調停』は裁判所を介した手続きです

  • 今日のご相談は特定調停についてです。
    借金があって整理したい人ってたくさんいると思うんですけど、整理の方法っていろいろとあって迷ってしまうと思うんですよね。
    その中でも特定調停ってなんだかイメージしにくいので、一体どういう手続きなのか意味やメリットデメリットについて教えてください!

  • なるほど。
    ではまず特定調停とはどのような手続きが見てみましょう。
    特定調停は、裁判所を介して債権者との間で債務の支払いについて話し合う手続きです。

    話し合いの中では、債務の額を利息制限法に引き直して計算し、減額できる分は減額した上で、3年程度で支払っていく内容の和解をします。

  • そうなんだ!
    じゃあ任意整理と同じですね。

  • そうですね。ただ、話し合いの際に裁判所を介するという点で、任意整理とは大きく異なります。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

特定調停のメリットは話し合う業者を選べること

  • では、特定調停にはどんなメリットがあるんですか?

  • まず、特定調停手続きを採ると、債務を利息制限法に引き直して計算し直すので債務額が減額されることがあります。

    また、将来利息もカットできることが多いので総支払額はかなり減額できる可能性が高いです。

  • なるほど、それも任意整理と同じですね!

  • そうですね。

    そして、どの債権者と話し合いをして合意するかを選べるので、たとえば車や住宅ローンについては支払いを続けてこれらの財産を維持したままサラ金などだけを整理したり、保証人のついている債務はそのまま支払うなどの選択も可能です。

  • やっぱり任意整理と似てる!

  • そうそう、それで、あとは、自己破産をすると就けない職業に就いている方でも、特定調停なら問題なく仕事を続けていくことができます。

  • それも任意整理も同じですよね!

  • そうですね。

    ただ資格制限がないのは個人再生も同じでしたね。

  • そうでした!

    資格制限があるのは自己破産だけなんですよね。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

特定調停は手続きが複雑で時間がかかります

  • じゃあ、次に特定調停のデメリットを教えてください!

  • はい。
    まず、特定調停は裁判所を介するのでどうしても必要書類などが多くて手続きが複雑です。

  • あ、それはそうですよね。
    わかります。

  • また、申立書の作成に時間がかかったり申立て後債権者に通知が届くまで少し時間がかかるので、その間債権者からの支払い請求督促が止まらない可能性もあります。

  • そうなんだ。

  • さらに債権者が同意しないと将来利息がカットされなかったり、そもそも調停が成立しない可能性もあります。

  • えっそんなことになったら調停をした意味がないですよね。

  • そうですね。
    さらに特定調停手続き内では過払い金請求ができないこと、さらに和解方法に注意しないと後日の過払い金請求まで封じられてしまうおそれがあることもデメリットとなります。

  • ええっ、過払い請求ができないんだ!へぇ~、それは面倒ですね。

  • そうですね。
    和解方法の問題についてはまた別の機会に解説しますね。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

自分の借金の状況にあった手続きをしましょう

  • 特定調停の意味やメリット・デメリットについて、だいたいわかりましたか?

  • とてもよくわかりました!でも特定調停ってやっぱりなんだか複雑そうですね。

  • そうですね。
    だからこの手続きを採るべきかどうかについては、債務者の債務状況や収入状況などによって個別的に判断する必要がありますね。

  • じゃあ、やっぱり専門家に聞くのがいいですね。

  • はい、費用が無料の法律相談を行っている弁護士事務所等を利用して弁護士や司法書士などの専門家に相談してみたら良いと思いますよ!

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き