住宅ローンと消費者金融アイフルで5000万円の借金。個人再生で返済額を40%に減額!

 

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

不景気の影響で住宅ローンの返済が厳しくなりアイフルから借入を始める

10年前に、東京都心に価格が7000万円の分譲マンションを購入したのですが、2008年に発生したリーマンショックが発生したことがきっかけで、勤務先の給料が大幅に減少することになり、2012年頃から住宅ローンの返済をするのが苦しくなっていきました。

マンションを購入した頃は、年収が700万円ありましたので、住宅ローンの返済には問題がなかったのですが、年収が550万円に減額されてしまってから、返済が苦しくなり貯金を取り崩す生活が始まりました。
そして、2012年に入って、とうとう住宅ローンを返済するために消費者金融のアイフルからお金を借りて、住宅ローンの返済に充当するようになってしまったのです。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

住宅ローンをアイフルからの借入で返済。負のスパイラルで体調を崩す。

マンションを買ったときに、東京スター銀行から6000万円の住宅ローンを組みました。毎月の返済額は16万円で、35年間の借り入れです。そして、住宅ローンの返済を延滞しないために消費者金融のアイフルからお金を借り始め、ついにはアイフルから総額150万円を借りていました。

アイフルから借金をするようになってからは、かなり精神的に追い詰められるようになりました。毎月10万円ずつアイフルから借金していたのですが、アイフルからの借り入れ総額が100万円を超えた頃から、金利が1.5%の住宅ローンを返済するために、金利が18%の消費者金融でお金を借りるのは本末転倒ではないかと考えるようになりました。ただし、住宅ローンも消費者金融も、一度たりとも延滞はしませんでした。

私の性格なのだと思いますが、まじめに毎月お金を返済しつつも、精神的に不安定になり、神経内科に通うようになってしまいました。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

【個人再生】住宅ローンとアイフルの借金総額が60%も減額されました!

自転車操業という負のスパイラルを1年程度続けていましたが、精神的な限界も迎え、ギブアップすることにしました。まず、債務整理を専門としている弁護士事務所に相談に行きました。そして、私の現在の借金残高と、現在の年収の金額をお知らせして、現状では返済不能ですと泣き言を言いました。

すると弁護士の先生は、きちんと会社に勤務していて定収入があって、借金残高が5000万円以下ならば、小規模個人再生手続きをすることができると言っていただけました。そして、さっそく裁判所に小規模個人再生を求める申し立てをしてくださいました。

そして、その結果、借金総額を40%の2000万円にまで減らしていただけました。40%となった理由は、2000万円ならば550万円の年収があれば返済可能であろうという着地点となったのです。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

弁護士への相談から住宅を手放すことなく借金を解決できて感謝しています。

小規模個人再生手続きを弁護士の先生にやっていただき、精神的に追い詰められていた状況からは、かなり楽な気持ちになれました。しかも、マンションを手放さずに済んだのは大きなメリットでした。

住宅ローンの返済を延滞していれば手放すことになったけれども、一度も延滞はしなかったため、結果的にマンションに住み続けることができました。この点は、本当に感謝しています。それでも、2000万円の借金を返済する義務は残っていますので、息は抜けません。頑張って、完済に向けて頑張ろうと思っています。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き