カードローンで300万円以上の借金を滞納。任意整理で減額に成功

 

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

二枚のカードを使って趣味への投資。家族に内緒で借金を始める

借金をした当時は主婦をしており、収入はありませんでした。そんな私がレジャー用品の購入費用や学資保険の支払いなどでちょくちょくカードローンを使うようになったのが借金のきっかけです。カードローン自体は働いている最中に作ったのですが、それだけに借入できる額が多くなってしまったのが災いしました。

特に借金が溜まってしまった大きな原因になったのが趣味で始めたサイクリングです。サイクリングは意外とお金がかかるもので、自転車のパーツを購入するために一度に80万円もカードローンを使ってしまったことがあったくらいです。

何よりも悪かったのが他にもカードローンを2枚持っていたことです。そのため、カードローンの支払いをカードローンでする、といったことが習慣化してしまい、さらに泥沼化していくことになりました。

借金はうまく隠していたので家族には自分から打ち明けるまではバレませんでした。各種支払で夫から聞かれたこともありましたが、副業でしている株で儲かっている、といったようにごまかして何とかやり過ごしていました。

single_btn

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

三菱東京UFJ銀行からの借金総額312万円を滞納。督促の手紙も届く

主に使ったカードローンは三菱東京UFJ銀行のカードローンでした。借入は事あるごとに行っていたのですが、借金を弁護士に相談した際には総額で312万円になっていました。カードローンを利用した借金はかなり長い間行っていたのですが、破綻しだしてからは大変早かったです。

毎月のカードローン返済はカードローンでするまでは家計から出費していたのですが、払いきれずにへそくりを使ってしまったこともありました。弁護士に相談した際には既に3ヶ月支払いを遅延しており、カードローン会社から支払催促の手紙が来るようになっていてくだいです。

借金のことは夫と子供に隠していましたから、特段生活に変化はありませんでしたが、心理的にはかなり苦しい思いをしました。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

任意整理で借金を100万円以上減額!夫にも打ち明けて気持ちも楽に

借金がどうしても支払えなくなり、支払催促の手紙も来るようになってやっと家族に借金のことを打ち明けました。夫からはこっぴどく怒られましたが、それでも気持ち的にはたいへん楽になりました。打ち明けたその週の週末に弁護士に相談しに行ったのですが、その際には話を聞いてもらうだけで終わりました。

また、後日弁護士事務所を訪れたのですが、その際に勧められたのがカードローンの任意整理でした。任意整理をした結果、借金は200万円前後まで減らすことができましたが、それでも完済までにはたいへん時間がかかりました。

債務整理をしてよかったのは何よりも「専門家がバックについている」といった安心感が出たことです。実際、借金をしている最中は「家に業者が来るのではないか」と思ったくらいですが、弁護士に相談することが根拠の無い心配もなくなりました。

また、事あるごとに色々と相談できたので、気持ち的にも楽になりました。何よりも計画的に返済計画を立てていけるようになったので、将来の見通しが建てられるようになったことも弁護士に相談した大きなメリットだと思っています。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き