就活で生活費がたりない!学生ローンから借入れ、卒業後に完済

 

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

一人暮らしでバイトを掛け持ちするも、就活が始まり生活費が足りなくなる

学生の頃、「カレッヂ」という学生ローン業者からお金を借りていたことがあります。借入額は最高で30万円、大学3年生の頃から社会人数年目まで5年間ほどの借入期間でした。金利は17.0%で、何度か再借入れを繰り返しつつ毎月10,000円ずつ返済していました。1週間程度、返済期限より遅れてしまったことはありますが、特に業者側から催促があったことはありません。こちらからも特に連絡はしませんでしたが、大丈夫だったようです。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

就活後も遊ぶお金も働く時間もなく、借金が増える

初めてカレッヂで借金をしたのは、22歳のときでした。当時の私は、親元を離れて一人暮らしをしつつ大学に通っていて、学費だけは親に出してもらっていたものの、残りの生活費は奨学金とバイト代だけで賄っているような状態でした。
コンビニと書店、土日に短期のアルバイトを掛け持ちして何とか生活費を捻出していましたが、決して生活は楽ではありませんでした。それでも大学に入学して数年は何とか生活できていたんです。時にはクレジットカードを使って支払いを先延ばしにすることもありましたが、光熱費等もきちんと払えていました。
それができなくなったのが、就活が始まってからのことです。私は地元での就職を目指していたため、就活には交通費を始めとして結構なお金がかかります。おまけに時間がなくてバイトにも入れません。なかなか就職先も決まらず、ついには家賃を滞納してしまいました。そこからは転がり下り落ちるようにお金がなくなっていき、父親がリストラされたばかりだった実家に頼ることもできず、学生ローンに手を出すことになったんです。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

就活後も遊ぶお金も働く時間もなく、借金が増える

就活が終わればまた働けるからちゃんと返済できるはず。最初はそう思っていました。借り入れた額も最初は15万円だけだったんです。ところが思った以上に就活は長引き、終わってからは卒論に追われ、結局は借入の方を何度も繰り返すことになってしまいました。借金をしている身だからと思うと友だちと遊ぶ気にもなれず、卒業までの1年半ほどはほとんど遊びらしい遊びもできなかったように覚えています。周りが就活が終わって卒業旅行だなんだと騒いでいた時期は結構つらい思いをしました。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

ずっと親には内緒で返済を終えました。生活は楽ではないが気持ちが楽に

卒業して正社員として働けるようになってからは、とりあえずは計画的に返済ができるようになりました。奨学金の返済もあるため生活が楽になったわけではありませんでしたが、実家に戻ったこともあって少し気持ちは楽になりました。
だけど、もし返済が遅れて親に借金がばれたらどうしようというあの時期の怖さは今でも忘れることができません。親には「いい子」として振る舞ってきたので、結局すべての借金を返済した後も、学生ローンに手を出したなんて話すことはできませんでした。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き