母親の浪費癖でレイクなどクレジットカードの返済に追われる生活

 

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

レイクなどから借金。クレジットカードもキャッシング枠を常に満額使用

気がついたときにはレイクから20万、クレジットカードのキャッシングが40万になっていました。
支払いの金額が足りず、クレジットカードのキャッシングが少しでもおろせるとまた借りて、返済にあててと繰り返しクレジットカードのキャッシングに関してはすでに5年以上払っていると思います。
毎月の返済は、レイクに5千円、クレジットカードのキャッシング返済が手数料などを合わせると1万5千円で合計2万です。
滞納はかろうじてしていない状態ですが、キャッシングはいつも満額使っているような状態です。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

浪費癖のある母親にカードを貸し、使い込まれてしまう

私自身が借りた借金というよりも、母親の買い物癖のために作られた借金でした。
飲食店の定時社員として働いていたので手取りは、かなり低かったです。正直に言えば、車の車検などを出すときにはローンを組むような生活をしていました。
そんな状態なのに、母が買い物を無計画に組む人で生活費が足りないからおろしたい、少し貸してほしいなどと言われクレジットカードを家族だからと貸したのが間違いでした。
自分が車検などを受けたり、生活のために借金やクレジットのキャッシングを借りたりしていくようになりました。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

クレジットカードを解約し、転職を機に実家を出る

現在、同じ市内に住んでいますが母とは絶縁状態です。
父に会うときには、母のいない時間に実家へ行くか外で会うようにしています。母が返してくれないクレジットカードは解約しまいした。
支払いを一括でして、現在のクレジットのキャッシングなどはそのための借り換えのような状態になっています。
仕事のほうも、仕事内容は好きですが掛け持ちもしずらく収入も心もとないので、事務職へ転職しました。
収入を少しでも上げて、返済に充てると同時に家をでることになりました。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

キャッシング枠の使用を減らし、一人暮らしをしながら返済

家をでて一人暮らしをしながら、返済をしているので正直とても辛いです。
事務に転職するまで、食事がまかないかもやしと豆腐という時期もありました。
しかも、自身が作った借金であれば頑張ろうとも思えますが母のショッピングの肩代わりであることが、非常に腹立ちます。
父も母も高齢であり、父の定年が来てしまったため正直父母が払えるものでもないのです。
私が使われてしまった金額のほかに、母自身の名義で組んだショッピングローンなどが月返済が5万にもなるようでそちらで手いっぱいだそうです。
父には謝られたので、和解しましたは母とは今後一切かかわりたくないと思っています。
体調が悪い時などに、どうしてもクレジットのキャッシング枠を使ってしまいますが現在は、すこしずつでも減らすことができるようになりました。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

今後はおまとめローンで借金を整理して海外に行きたい

私自身のほうは、まとめローンで対応をすることができないかと検討しています。
債務整理も考えましたが、現在の借金が片付けば海外旅行に出かけたいと思っているのでクレジットカードなどが持てなくなるのはできれば避けたいからです。
母親のほうは、父が弁護士事務所へ連れて行き手続きを始めるようです。
父の収入がそれなりにいままではあったことなどから、できないかもしれないというようなことも言われたようですが弁護士と検討を進めているようです。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き