ニコスを滞納中のあなたへ|延滞後の流れとたった1つの対処法

 

ニコスでの支払いを滞納してしまった場合、督促が来てしまいました。
返済を支払えないままでいるとどうなってしまうのか、また、信用情報に傷がついていないか心配だと思います。
こういった場合、どう対処すればよいのでしょうか?

ニコスの支払いを滞納してしまうと、書面と電話による督促が始まり、3ヶ月以上支払いがなければ一括請求されます。
また、さらには差し押さえにまで発展することがあります。
これらを解決する手段として任意整理があります。
任意整理をすると一括請求を無理のない範囲で分割に変更できますし、督促の連絡を止めることができます。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

ニコスを滞納した後の流れまとめ。最悪の場合給与などの差し押さえも

ニコスの支払いを滞納すると電話と書面での督促があります。貸金業法により、自宅などへの訪問は禁止されています。
電話は一日3回程度はかかってくる可能性があります。書面は月に2回ほど郵送で送られてきます。

ニコスの支払いを滞納してから、裁判になるまでの流れ

ニコスの支払いを滞納すると、書面と電話により督促が行われます。書面については、自宅以外の職場などに送付することはありません。電話についても、自宅、携帯への架電が基本です。但し、一定回数自宅や携帯に架電したにも関わらず本人と繋がらない場合は、職場へ個人名で架電します。職場への架電で本人確認ができた段階で社名を名乗り用件を伝えます。
解約については、延滞後2か月を経過すると資格取消(解約)となります。
楽天銀行による訴訟が起こることはありません。
3か月以上支払いがないようであれば、一括請求に切り替わります。その際、差し押えとなる場合があります。差し押さえらる場合は給与差押えとなります。任意整理(弁護士介入)すると本人への督促(書面や電話)はストップし、弁護士との交渉となります。

滞納していても、ニコスを使うことはできるのか

ニコスの支払いを滞納していても延滞1か月以内であれば利用は可能な場合が多いです。ただし、過去に延滞歴があるなど1か月たたずに利用停止となることもあります。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

ニコスの支払いを滞納したときの遅延損害金(延滞金)はいくらかかるのか

ニコスの支払いを滞納すると、滞納した日数分の遅延損害金が元本に対してかかります。遅延損害金は年14.6%です。
利用残高X遅損金利率÷365X延滞日数となります。

ニコスの遅延損害金(延滞金)について

ニコスの遅延損害金について遅延損害金は年14.6%です。利用残高X遅損金利率÷365X延滞日数です。
遅損金はあくまで利用残高に対して計算され通常の利息に対してはかかりません。
また、督促の優先順位も元本の方が優先され、リスケ(ローンの組替)などを行う際に遅損金部分を免除する場合もあります。(すべてではありません)
任意整理(弁護士介入)した時点で遅損金はストップされ実際に任意整理になると遅損金はカットされます。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

ニコスの遅延損害金を支払うにはどうすればいいのか

ニコスの遅延損害金を支払うには通常の督促状などに従って入金すれば支払えます。
書面には遅損金の金額も明記されています。

ニコスの遅延損害金はどこに支払えばいいのか

ニコスの支払いを滞納したことに対する謝罪は特に必要ありませんし、決められた期日までに支払えばそれ以外は何も必要ありません。ニコスの遅延損害金の支払い方法は所定の三菱東京UFJ銀行口座への振込か、督促状でのコンビニ支払いも可能です。遅損金の振込先も上記同様です。

遅延損害金を支払ってから、ニコスが再び使えるようになるまでの期間はどれくらいか

遅延損害金を支払ってから、ニコスが再び使えるようになるまでの期間については、遅延損害金だけを支払っても再び使えるようにはなりません。滞納分を支払い延滞が解消されれば、その時点で延滞2か月以内であれば延滞解消後利用再開できます。
一度資格取り消しになると、信用情報機関に登録されますので、約5年間はカード再発行は難しいでしょう。任意整理をしたとしても同様で5年間は難しいと思います。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

ニコスは3ヶ月以上の延滞によって信用情報に傷がつく【事故情報】

ニコスの支払いを滞納していると、信用情報に傷がつくかについては、ニコスに限らず、各社どのカードを使っていても、延滞情報は全て自動的に信用情報機関に登録されます。ただし、延滞2か月以内に延滞分を支払い延滞が解消されれば、信用情報機関の情報も消去されますので、2か月以内になんとか支払うようにしてください。それはなぜかというと延滞3か月以上になると利用停止となりその情報が登録されますので、その後5年間は信用情報機関に登録されてしまうからです。

ニコスの支払いをどのくらい滞納していると、信用情報に傷がついてしまうのか

ニコスの支払いをどれくらい滞納していると、信用情報に傷がついてしまうかというと、基本は1か月以上の滞納は記載されます。ただし、延滞が解消されると延滞情報も消えます。
3か月以上の延滞となり、資格取り消しになるとその情報が信用情報機関に登録され、約5年間は消えません

信用情報に傷がつくとローンやキャッシング、クレジットカードの審査はどの程度不利になってしまうのか

信用情報機関に傷がつくとローンやキャッシング、クレジットカードの審査はどの程度不利になってしまうかというと、各社審査基準は異なりますので一概には言えませんが、審査時点で延滞中や5年以内に資格取り消しになった情報があると審査を通過するのは難しいと思います。

ですので、支払いが万が一遅れた場合は連絡があった時点で速やかに入金されることをお勧めします。
また、新たにカードを作りたい場合は、延滞が発生する前に申し込み審査が終わればその後他社カードで延滞が発生したとしても関係ありませんので、早めに申し込みをされた方が良いと思います。

いずれにせよ支払日までにきちんと支払うことが第一優先です。仮にどうしても遅れてしまうようであれば、連絡を無視せずしっかり相談したうえで、早期に延滞を解消してください。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

【任意整理】ニコスの滞納した返済を分割払いで無理なく対処

滞納するのであればリボ払いに変更し遅れずに支払っていく対処法があります。
ただ、リボ払いは毎月の支払金額は少なくなる分支払いが長期化し、その分利息も支払うことになるので返済が厳しくなるケースも多いようです。

ニコスの滞納している返済について任意整理を

任意整理をすれば一括請求となっていても収入に合わせ無理の無い範囲で分割返済ができます。
また、弁護士へ任意整理を依頼すると督促をストップすることもできます。
弁護士に無料相談することで任意整理するだけでなく、あなたにあった最善の借金解決の方法をアドバイスしてくれます。

まずはお気軽に弁護士事務所への無料相談を利用してみると良いでしょう。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き