プロミスなどから多額の借金を滞納、督促も厳しく遅延損害金に苦む

 

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

プロミス・レイクなどから210万円の借金、月々5.2万円の返済が生活を圧迫

借りている業者と金額はレイク120万円・アイフル50万円・プロミス50万円で借入期間は5年で金利18%です。月々の支払はレイク2.5万円・アイフル1.5万円・プロミス1.2万円です。現在はレイクを1か月・アイフルを2か月・プロミスを3か月滞納しています。プロミスはすでに利用制限もかかっており、ネットの利用者情報にもログインできず、ちょっと残っていた残り融資枠も使えなくなっています。借金の一括請求も2回送られてきていますがまだ訴えるとかいう物騒な話にはなっていません。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

【多重債務】離婚の弁護士費用のためにレイクから借り入れを始める

直接的な原因は離婚です。離婚するときの弁護士費用などでまとまったお金が必要だったのでレイクを利用することにしました。その後自分の散財クセがたたり、光熱費や家賃が払えなくなったときに利用したりするとレイクだけでは足りなくなったので他の2社にも手を出すことになってしまいました。仕事が看護師をしているため比較的社会的信用が高いのが審査も早くあっさり融資してもらえました。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

レイクの督促は他社より厳しい?!アイフル・プロミスから滞納を始める

なるべく延滞しないようにしてはいたのですが、一度延滞してしまうとその前の分も請求されるのでドンドン支払が厳しくなっていきました。どの会社もインターネット上で支払の遅れを報告・登録できるのですがレイクさんは支払をまってくれる期間が極端に短かったためそちらを優先して払っていきました。ですのでレイクさんはまだ一か月の遅れでとどまっています。それとレイクさんは電話での取り立ての自動音声ではなく即、低い声の怖そうな人になるのです。これもレイクを優先する理由になりました。他二社はレイクさんにくらべると支払を待てくれる時間も取り立ても緩かったのでこのように支払がたまっていったのです。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

元金と同額に遅延損害金の請求に驚きました。支払う意欲もありません

後述する理由から一度延滞してしまうともうどうでもよくなってしまっており、給料が入っても支払につかうのをためらっています。というのも延滞すると遅延損害金という名目でただでさえ少ない元金返済が極端に少なくなるのです。プロミスさんが二か月延滞した後払ったときは元金1000円の遅延損害金11000円という内訳は本当にびっくりしました。多重債務者というのは一度なってしまうと必ず延滞し、最終的には絶対に債務整理や法的な救済をしないと抜け出すことはできないと聞いていて、自分はそんなことあるかと思っていましたが、これは嘘ではありません。本当です。だって遅れてしまったら元金が全く減らないのですから。ですのでもう三か月分を滞納しているプロミスさんに関してはもう今まで通りに支払っていくのは無理かなと感じています。借金の滞納は全くいいことがないので滞納している方は早めの対処を勧めます。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き