リフォームのために借金。自己破産で家族が救われた

 

<借り入れ先業者名>プロミス
<借り入れ金額>100万円
<借入期間>2年6か月
<毎月の返済額>4万円
<滞納状況>なし

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

実家のリフォームローン支払いのために借りました。

元々借金が嫌いなのでしませんでしたが、実家の雨漏りが酷くなり、この機にリフォームをすることにしました。私も実家に住んでいる手前、ローンの返済を手伝ってきたところ、3年前に父が病気で入院し、毎月のローンが払えない状況でした。仕方なく、私と母とで返済を続けていましたが、今度は生活費が不足して、やむを得ず新入社員でも融資が受けられたサラ金で借金を重ねた次第です。父は半年ほど入院し、その後軽い仕事ならばできる程度に回復していますが、以前よりは収入が減っており、このままでは共倒れになると考えて債務整理を決心しました。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

プロミスから100万円借りて、毎月4万円返済しました。

プロミスからの100万円が、いつまでたっても返せずにリフォームローンの負担と重なって苦労しました。母も借金のことで悩みすぎて体調を崩しがちになり、私自身も胃に潰瘍ができるなど、ストレスがたまっていたと思います。父には心配をかけたくないので、ローンの返済も生活もきちんとできていると伝えていたものの、退院後に借金のことを知り、無理をして仕事に復帰しようとしていました。ローンの名義は父ですが、私自身の借金をまずきれいにして手伝おうと思い、司法書士の事務所に相談に行ったという経緯です。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

自己破産で借金を免除、家族みんな助かりました。

自己破産をした結果、私自身のプロミスでの借り入れはなくなりました。そのため、今は両親にリフォームローンを頑張ってもらい、私が生活費を一部負担したり家事を積極的にするなど、それぞれに役割を決めて頑張っています。リフォームローンは自宅が担保に入っているので自己破産などの手続きが取れないらしく、今後数年間はまだ楽にはなりませんが、何とか頑張っていけそうなめどが立ちました。弁護士の報酬は、法律扶助制度を使って毎月数千円ずつの分割弁済になっており、お金の必要な状況なので助かっています。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

家族で協力し合え、ゴールを目指せるようになりました。

今までは借金の支払いばかり考えていて、完済までの計画を立てるといった意識がありませんでしたが、債務整理の相談に行ったときに、司法書士が家族同席の上でリフォームローン完済までの大まかなシミュレーションを立ててくれました。おかげで、両親も今何をすべきなのかがはっきり分かり、体調を崩すこともなく仕事や家計のやりくりに専念できています。私も大まかな収入の配分を理解できたため、収入の多くを生活費に入れる状況でも、一人暮らしの経費を考えればあまり辛いと思わなくなりました。手続きをしてよかったです。

「167万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き