ギャンブル依存症になってしまい借金地獄に!

2019.03.12 更新

会社員

借入先業者名
借入額
50万円
借入期間
2年
毎月の返済額
5万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

アコムから30万円、アイフルから20万円の借金をしていました。ギャンブルにはまっていたということもあり、返済の期間は曖昧で勝った時は多めに返済することもありましたが、負けた時は支払いをすることができなかったので、滞納することもありました。
そういった生活を続けていると、金融会社から電話があり返済を催促されるような電話が鳴り止みませんでした。さすがに、こういった生活に嫌気がさしていましたし、常に借金を抱えている状況でしたので、どうにかしたいと思っていました。しかし、状況が状況でしたので、どうにかできるという訳でもなかったのです。

少しでも借金を減らしたかったから

ネット等で借金を返済する方法を調べていたところ、出てきたのが過払い金請求でした。借金を山のように抱えていた私は、どのような手段を使ってでも借金を返済したいという考えにシフトチェンジしていたので、弁護士に相談することは難しいことではなかったのです。
相談したきっかけになったのは、過払い金についてのテレビを見たからです。ちょうど、悩んでいるときにドキュメンタリーで過払い金請求についてのドキュメンタリーがあっていたのですが、数十万円の借金でも過払い金が発生していたので、私も該当していたこともあり相談した訳です。

過払い請求で借金が解決!半額になりました!

<債務整理の種類>過払い金請求
<手続きの詳細>債務整理には方法がありますが、私の場合は過払い金請求をしました。最初は、どうなるか心配でしたが、毎月の返済額を減らしたい一心で、相談してみることにしたのです。
当時は、50万円のうち25万円は返済しており、期間にして約1年ほどかけて返済していました。滞納の時期等を含めると、かなり利息が発生していた訳ですが、過払い金相談の時点で12万円ほどの過払い金が発生していることがわかりました。
結果、過払い金請求をして半分に借金を減らすことができ、月々の負担もかなり楽になりましたし、借金について考えることも少なくなりました。

過払い金を取り戻してくれてよかったです。

最初は、本当に過払い金が発生しているのかどうか心配でした。それに、実家暮らしということもあって家族にばれることが嫌だったので、余計相談が心配だったのです。しかし、電話相談の時点でその悩みは解決し、家族に内緒で手続きを進めることができたのです。
実際に、相談に行ったときに弁護士だけはなく、専門家の人と話をしたので、余計過払い金について詳しくなることができました。私が、どれだけお金を借りていたかということも明確にわかりましたし、その明細書を見て収支管理を心がけようと思ったので、相談してよかったと思います。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理すると家族に迷惑をかける?家族への影響と注意点について…

目次どの債務整理を選ぶかで家族への影響は異なる任意整理が家…

債務整理はバレない?家族や会社に内緒で借金返済する方法

目次債務整理の中には家族や会社にバレやすい手続きもある自己…

保証人になると債務整理をされたときに何か問題ある?

目次借金を債務整理した場合、保証人への影響はあるのか保証人…

アコムの債務整理体験談

仕事を辞めたことで生活費に困り、借金をすることになりました。

借入額400万円

競馬の大穴狙いを失敗して借金生活に

借入額230万円

任意整理で返済額が減り、完済後も計画的にお金を使っています

借入額500万円

生活費が足りなくなり、借金しました。

借入額210万円

債務整理をして先の見えなかった借金生活から解放されました

借入額200万円

多重債務者になり自己破産に

借入額250万円