最後のチャンスのつもりで覚悟を決めました。

2019.02.06 更新

借入先業者名
借入額
200万円
借入期間
2年2か月
毎月の返済額
8万円

ギャンブルで大負けして借金生活になりました。

毎日仕事をして生活が豊かではないけれど、1人でやっていくにはそこそこの給料を頂いて不自由なくやっていました。ただ気持ちのどこかで刺激が欲しくて平凡な生活に嫌気を差していました。そこでネットで色々探していたらオンラインカジノに出会いました。面白そうだと早速登録して、クレジットカードのキャッシングでチップを買える簡単さもあってやりました。そこそこ勝つことが出来て、本当に楽しく刺激的で自分の求めていたものでした。だんだん遊ぶ金額が増えて来て四六時中やるようになり、勝ち続け調子に乗りました。そしてあの大雨の夜忘れもしない日に一夜に60万円負けてしまいました。負け続けると勝つまでやらないと気が済まなくなり、ドロ沼にハマりました。そこからは負け続け結局200万円まで借り入れしました。

セゾンカードのキャッシングで100万円、プロミスで100万円、月々8万円の返済。

借金を借金で返す生活をしていましたので、そこまで生活に困ったことはなかったがだんだん増えていく借金に不安がありました。しかしオンラインカジノを止める気持ちは全く無くてむしろギャンブルで勝って返済する気持ちでやっていました。今考えると恐ろしく愚かなことをしていたと思うが、当時は頭が麻痺していて典型的なギャンブル依存性でした。カジノをやっては負けて借り入れをして、また負けて借り入れをしての繰り返しをずっとやっていましたが、カードの限度額いっぱい使って遂に止めることが出来て、現実を直視しました。

借金が減額して自分でしっかり払わないといけないと覚悟ができました。

遂にカードのキャッシングの限度額いっぱいになり、消費者金融にも借金をしていたために借り入れ額は200万円になりました。最初は滞納なく8万円払っていましたが、さすがに辛くて限界でした。どうすればいいかわからなくて自己破産したほうがいいのか混乱してしまい焦りもありました。そこで一度弁護士に話しを聞いてもらいたくて相談しました。そこで言われたのが任意整理でなんとかなるとアドバイスを頂き、そして任意整理について説明を受けました。話を聞いて任意整理することになり8万円から3年返済で月々45000円まで減額されました。

月々の返済が減額され、生活が楽になりました。

任意整理をすると新たに借金やクレジットカードの利用が出来なくなりますが、自分にとってはむしろメリットで仕事の収入だけでやりくりするようになりようやく身の丈にあった生活に戻りました。あとは3年返済決して短くない返済生活ですが、これが出来なかったら次はないと覚悟が出来て、真剣に向き合っています。やはり仕事あっての生活なのでしっかり仕事頑張って評価されて給料を上げる努力をしています。給料が上がればその分を借金返済に当てれるので精進してやっていきます。会社にもバレる心配も無いのが任意整理のメリットです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理後でも教育ローンや奨学金の利用の審査は通る?

目次任意整理で信用情報機関に登録されると、国や民間の教育ロ…

任意整理後の賃貸契約で注意すべき点

目次任意整理してブラックリストに載っても賃貸契約を結ぶこと…

株やFXで巨額の借金ができたが債務整理は可能なのか?

目次株やFX取引が原因による借金も債務整理が可能なのか?自己…

プロミスの債務整理体験談

恋人と同棲をはじめ、生活苦になりクレジットカードや消費者金融から約150万円借り入れを行いました。

借入額150万円

母子家庭で生活苦のため借金をするように

借入額300万円

パチンコにはまって借金地獄

借入額450万

債務整理で借金を全額返済しました

借入額150万円

お金持ちの生活にあこがれて、欲しいものを何でも買った。

借入額350万円

引っ越し費用が足りなくて借金をしたのがきっかけです。

借入額140万円