ギャンブルの資金調達のためにお金を借りて借金地獄生活に。

2019.03.25 更新

会社員

借入先業者名
借入額
180万円
借入期間
3年2ヶ月
毎月の返済額
6万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

パチンコやスロット、オートレースにハマっていた私は、ギャンブルをするのに給料だけでは足りなかったので、消費者金融やカード会社からお金を借りるようになっていました。
総額で180万円借りてしまい、返済に追われていました。返済額に足りない分はカード会社からキャッシングして返済に充てるを繰り返し、自転車操業を繰り返していました。
月の収入は大体手取りで20万程だったので、家賃など生活費を抜き、返済に充てると生活はカツカツでした。それでもギャンブルは止められずに返済しては借入をするを続けていましたが、月の返済額も上がってしまい、滞るようになっていました。

過払い金や借金問題を解決してくれるというCMを見たのがきっかけ

返済が滞り、前に進めないでいた私は返済するためにダブルワークを考えていましたが、勤めている企業はダブルワーク禁止でした。ばれないような仕事を探している最中に、テレビで借金問題を解決するというCMを見たのを思い出しました。
ネットで検索すると複数の弁護士や司法書士の方のサイトが出てきました。私は、どこの事務所がいいのかさっぱり分からず、中には借金は専門外という弁護士の方もいました。
借金問題に強い弁護士で再度検索して、口コミや相談実績に好評のあった弁護士の方に依頼することにしました。

任意整理を行い、月々の返済額が少なくなり、あれだけ悩んでいた借金のゴールが見えました。

<債務整理の種類>任意整理
<手続きの詳細>弁護士の方に相談たときに、真っ先に言われたのはギャンブルでの借金問題は一番難しいとの事でした。借入額も多額なので、自己破産という選択肢はありませんでした。私は、財産を失うには抵抗があったため逆に自己破産でなくて良かったと内心思っていました。
弁護士の方には任意整理を進められました。借金は返済し続けますが、月々の返済を減らして長期間に渡り元金を減らしていく方法です。弁護士の方の交渉により、各業者を説得してくれて且つ今後の利息をストップしてくれました。これにより、今後は元金のみを返済して減らして行くような手続きをしてくれました。

親身になって相談内容を受け入れてくれて、解決までの糸口を見つけてくれました。

借金のことで頭がいっぱいだった私は、弁護士の方に相談しているうちにほっとした気持ちになりました。私の借金の事に関して誰にも相談したことが無かったからです。自分だけで悩みを抱えていて、それを始めて打ち明ける事が出来たのでそれだけでも救いになりました。
相談した結果、借金が無くなることや過払い金が発覚することはありませんでしたが、債権者と交渉してくれ、月々の返済額を調整し、ゴールを導き出してくれたのはとても感謝しています。
また、家族や会社にばれるのが心配だったのですが、漏れることなく処理を進めてくれたので安心しました。
ギャンブルは依存症なので、再発する可能性がありますが、理性を崩すことなく適度に楽しもうと今は借金をせずにギャンブルを続けています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理をしたけどキャッシングを利用したいという人へ

目次債務整理をすると、キャッシングの利用はNG!「ブラックOK…

アメックスの借金を債務整理する前に!気をつけておくべきポイント

目次アメックスの特徴アメックスの借金を債務整理するときの注…

任意整理や過払い金請求で官報に掲載される?

目次任意整理や過払い金請求したい!気になる官報って一体何?…

モビットの債務整理体験談

夫婦でギャンブルする為、借金。

借入額250万円

パチンコにはまって借金地獄

借入額450万

モビットからの内緒の借金を返せました

借入額60万円

浪費癖があり、借金をすることに。

借入額370万円

債務整理にするかおまとめローンに切り替えるか悩んだ結果

借入額210万円

FXに熱中。一攫千金を夢見ていつの間にか借金まみれに。

借入額330万円