パチンコにはまって借金地獄

2019.02.06 更新

借入先業者名
借入額
450万
借入期間
5年3カ月
毎月の返済額
10万円

パチンコにのめりこみ、パチンコの資金を調達するために借金をするように

社会人となり大きなストレスを抱えるようになると、それを発散させるために知人から勧められてパチンコをするようになりました。始めた当初は少ない金額でも儲ける事ができ、すっかりその魅力にはまってしまうように。負け続けても、次こそは取り戻せると信じ、いつしかストレス発散ではなく、お金を儲けるために大金をつぎ込むようになってしまたのです。持っていた貯金や給料もつぎこんでパチンコをしていたのですが、その資金が底をつくと、今度は気軽にお金を借りる事のできる消費者金融から借金をするまでの状態へと突入しました。

複数の消費者金融から、総額450万円借り入れ

借金をしてまでパチンコをしていた理由は、いつか一発逆転して大儲けしこれまで損した分を取り戻せると考えていたからです。しかし現実はそれほど甘くなく、負けがこみ借金が膨れ上がる結果となりました。生活費もパチンコにつぎ込んでいたので、まともな日常生活を送る事も難しくなり、日中は仕事、帰ってくるとパチンコという荒れすさんだ生活を送るように。当時付き合っていた女性がいたのですが、彼女の助言にも耳を傾ける事ができず、最愛の人を失うという結果になりました。孤独になり、さらにパチンコにのめりこむという悪循環にすっかりはまった最低の生活です。

借金が大幅に減額され、まともな生活を送る為の良いきっかけとなりました

借り入れ金額が多かったので、個人再生に踏み切る事にしました。それまで月々10万円を返済し、手元には殆ど現金が残らない生活でしたので、借金が減額され、月々の返済が3万円になった事は本当に驚きでした。専門家に手続きを依頼するための費用はそれなりにかかりましたが、先の見えない借金漬けの生活から少しでも早く抜け出すにはこの方法しかないと思い、思い切って行動を起こして本当に良かったと思っています。自分の場合はこうでもしないとパチンコと縁を切る事は出来なかったと思いますし、パチンコをやめない限り借金を続けていたと思うので、まともな生活に戻る大きなきっかになりました。

生活を立て直す事ができ、お金の使い方も真剣に考えるようになりました

個人再生だったので、持っていた車などを手放すことなく借金を整理でき、会社にも知られる事なく手続きができたので本当に良かったです。借金が減額され以前のように返済に追われ続ける事が無くなったのは大きなメリットですが、この手続きをきっかけに自分のこれまでの生活を改め、一攫千金を狙うのではなく堅実に生活をする事が最善であるという事に気づく事ができました。このきっかけが無かったら、借金はさらに膨れ上がり、会社からも去らなければいけない状況に陥っていたかもしれません。ギャンブルは自分の収入の範囲内で節度を持って楽しむ程度にとどめておかないと、大きな問題に発展するという事を身をもって経験しました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理のデメリットはブラックリスト!影響を少なくするには?

目次任意整理のデメリットは1つ!ブラックリストに載ることブ…

債務整理を依頼するなら司法書士・弁護士どっち?費用や手続きの違い

目次債務整理にかかる費用は弁護士よりも司法書士の方が安い司…

任意整理にかかる費用は?弁護士費用を安く抑える3つの方法

目次任意整理にかかる弁護士費用の相場と内訳「手元に依頼費用…

レイクの債務整理体験談

過払金請求で借金を完済

借入額60万円

私にもできた過払い金返還

借入額200万円

兄家族の家計を助けるために借金をしてから債務整理したまでの話

借入額150万円

過払い金請求で借金問題を解決

借入額170万円

任意整理で借金返済に成功しました

借入額160万円

ギャンブルにのめり込んでしまい、当時月20万円の給料では足りず借金。気付いた時には借金だらけの生活になっていました。

借入額380万円