借金の保証人になり借金を全額肩代わり。借金地獄に。

2019.01.10 更新

借入先業者名
借入額
100万円
借入期間
2年2ヶ月
毎月の返済額
7万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

同窓会に参加した時に、友人から話を持ちかけられました。借金の保証人になってほしいとのことでした。最初は、話を聞く限りではどうかと思っていましたが、保証人にならないとお金を借りられないということだったので、私が保証人になって友人を助けることにしました。
借金をするとなったときに、保証人になるサインをした訳ですが、借金を借りたその日から友人からの連絡は途絶えてしまいました。別に、支払いは関係ないと思っていたのですが、4ヶ月後ほどたった頃に金融機関から、借金返済の催促の電話がくるようになり、100万円の借金の肩代わりをすることになりました。

借金を全額返済したかったからです。

借金の保証人になったからとはいえ、私が全額負担するというのはおかしいことでした。そのことに違和感を覚えていたので、弁護士に相談してどのように借金を返済すればよいかということを考えていました。
その他にきっかけとなったのは、債務整理の方法を見ているときでした。債務整理には様々な方法があるということはわかっていましたが、その中でも特定調停というものが、非常に印象に残っており、借金の保証人になって支払いが困難になったときに一番利用出来る制度だったのです。その制度を私も行いたかったので、相談するきっかけになったのです。

特定調停で借金問題を一気に解決!

<債務整理の種類>特定調停
<手続きの詳細>弁護士に相談した結果、特定調停を行う手続きを行ってもらいました。簡単に言うと、借金返済についての裁判を開き、問題を解決するというものでした。
友人と顔合わせをするのが、一年ぶりだったのですが、その間友人は特に何も行っておらず、遊びまくっていたとのことでした。借金返済の意思がないということが判断され、私が支払う義務がその時点でなくなっていたのです。
結果、特定調停を開いてから私がそれまでの期間に支払っていた40万円の返済と、残り60万円の返済を友人に全て肩代わりするという形で終わりました。

借金を全額返済出来たのでよかったです。

弁護士に相談して思ったことは、特定調停で全額返済を可能にしてくれたことでしょう。特定調停とはいっても、裁判ですからさすがに本気になってくれました。一時は、どうなるかと思いましたが、全額返済することができてよかったです。
その他には、借金の保証人になってはいけないという教訓を学んだことです。相談してみて、特定調停を開いてくれましたが、かなり時間がかかってしまいました。また、手続きに関してもかなり面倒でしたので、もう二度と行いたくありません。ですので、それに気づかせてくれただけでもよいことだと思っています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理をしたけどキャッシングを利用したいという人へ

目次債務整理をすると、キャッシングの利用はNG!「ブラックOK…

債務整理は結婚に影響しない!結婚したらローンは組めるのか?

目次結婚前の債務整理には任意整理がおすすめ【結婚生活に影響…

債務整理後はローンやキャッシングなど借り入れできない!どうして…

目次債務整理後でもお金を借りたい!審査はいつ通る?原則5年間…

アコムの債務整理体験談

妻が妊娠後入院する事になり、入院費の為に借金。

借入額200万円

定職に就かずパチンコ三昧。恋人に愛想を尽かされたことで目が覚めました。

借入額200万円

友人を助けるために自分も借金しましたが、結果的にお金が足りなくなった為に自分も借金する羽目になりました。

借入額300万円

プロが話を進めてくれました。

借入額80万円

債務整理をしてから家族に笑顔が戻りました

借入額120万円

債務整理をして、借金苦から抜け出しました

借入額280万円