収入が少なくて生活費のために借りました。

2019.03.12 更新

会社員

借入先業者名
借入額
60万円
借入期間
3年
毎月の返済額
3万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

セゾンカードから40万円、バンクイック、セディナから10万円ずつ借りており、滞納があるので頻繁に連絡が来ます。オペレーターの仕事をしており、売り上げが伸び悩んでいるときなどに生活費として借りていたのですが、最近は収入が安定してきたので払えているものの、昔支払えなかった分を一括で請求されて困っています。仕事でもプライベートでも電話での会話ばかりで軽く病んでしまい、心療内科にかかったこともありました。また、払えているとはいっても月3万円はきついので、もう少し楽な生活になりたいと思います。

友人が債務整理をしたから

借金問題で悩んでいた時に、友人が弁護士に相談して借金を整理してもらったという話を聞きました。専門家は費用が高額なので、依頼しても支出が増えるだけだと思っていたのですが、費用も意外と安いし長年の悩みをスパッと解決してもらえるのが良いと勧められ、友人が利用した弁護士を紹介してもらいました。その時は相談料が無料というのでなんとなく出かけてみただけでしたが、借金の中の利息の割合や払い続けた時の総額などを聞いて、早く何とかしなければ人生設計が大きく狂うと焦りだしたのです。結局その弁護士に依頼しました。

債務整理で毎月の支払いが半分に。

<債務整理の種類>任意整理
<手続きの詳細>法的手続きには条件が合わないため、任意整理での手続きを進められました。報酬はそれほど高くなく、手続きを依頼してからは支払いが一時期ストップしたため、その間機関に返済分のお金を使わずに貯金して、一括で支払い終えています。3社との交渉の結果、減額にはならなかったものの、支払額は毎月5000円ずつと今までの半分になりました。しかも、今後は完済まで利息が一切つかないそうです。代わりに借金が当分できなくなるため、いざというときに現金で払えるように貯金をしっかりするようにと言われました。

分かりやすい説明でした。

借金の整理といっても、いくつも種類があったり、使える方法と使えない方法があるというのを初めて知りました。初心者にもわかりやすく教えてくれて、いい勉強ができたと思います。こちらが不安にならないように、履歴が届いたとき、交渉するときの内容、和解案の内容と相場と照らし合わせた時のお得感などを事細かく話してくれたので、初めての手続きでも全然不安がありませんでした。毎回こちらの意見を重視してくれるため、とても良心的な弁護士事務所だと思います。事務員もいつも行ったら元気に挨拶してくれて、感じのいいところでした。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

弁護士に債務整理の依頼をする前に…知っておきたい費用や探すポイン…

目次債務整理の手続きを弁護士に依頼するメリット5つ1.最適な…

オリコの返済に困った!任意整理で借金の返済額を減らせる

目次オリコなどのクレジットカードも任意整理できるクレジット…

住宅ローンが苦しくて債務整理するけど持ち家は残したい!

目次住宅ローンの支払い延滞は、ブラックリストに載る!債務整…

バンクイックの債務整理体験談

債務整理は自己破産を意識して行なうと良い

借入額150万円

思いがけず過払いになりました。

借入額140万円

パチスロで作った借金でも債務整理出来ました

借入額250万円

新たな借金をせずに済みました。

借入額200万円

思っていたより楽になりました。

借入額40万円

事故のような思わぬ失業生活

借入額300万円