好きな女の子にプレゼントするためにキャッシングを利用していたら、借金生活に陥ってしましました。

2019.03.25 更新

会社員

借入先業者名
借入額
150万円
借入期間
2年7ヶ月
毎月の返済額
8万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

まず外食をすることがほとんど無くなりました。他にも休日に出かけることも出来なくなりましたし、月末近くなると素麺ばかり食べて暮らしました。入浴は水道代金の節約のため3日に1回と決めて入る生活でしたから、夏場に汗を大量にかいてしまうと翌日は臭うこともありましたが我慢しました。
滞納は怖かったので必死に毎月返済をしました。一か所に返したらまた借りて別の場所に返すことをした月もあり、なかなか元金が減らない状況でした。
いつになったら元の生活に戻れるのだろうかと考え始めると、将来に希望なんて無いような気がしてきて涙が零れました。

病気をして会社を休むことが多くなり、とうとう滞納してしまいそうだったため相談しました。

長く続いた借金生活のせいで精神的な疲労が溜まっていたのか、ある日突然具合が悪くなり救急車で運ばれ病院へ。そのまま何日か入院することになってしまい、その間会社を休むことになってしまいました。その後退院してもなかなか調子が戻らず、思うように働けない日々が続きました。
このままだと借金を返すことが出来ないと焦り、どうしようという気持ちを抱えながら外を歩いていた時、ふと目に入った弁護士事務所の広告に「借金生活から抜け出す手助けをします」と書いてあり、そこへ行って相談しようと決めました。

それぞれの会社で減額してもらえたので借金が少なくなり、気が楽になりました。

<債務整理の種類>任意整理
<手続きの詳細>話し合いをしたうえで現在の状況だと任意整理が一番だと分かり、その手続きをした結果、毎月の返済額が大幅に少なくなりました。毎月8万円、多い時は10万円近く返済していたのですが、半分以下の金額の3万円になったので精神的にとても楽になりました。
生活にも余裕が出来たので、入浴の回数を決める必要もなくなり、入りたい時に風呂に入れるようになりました。食費をそんなに削らなくても良くなったので、月末でもおかずとご飯を合わせて食べることが出来るようになり、とても嬉しかったです。
貯金もほんの少しですが出来るようになりました。

真剣に話しを聞いてくれたので有り難かったのと、相談できたことで安心することが出来ました。

弁護士さんの対応が親切で、私の話を聞いている間ずっと真剣な顔をして頷いてくださっていたので、信頼が置けると思うと同時にとても有り難いと感じました。相談したことで安心できましたし、弁護士さんから「これからはきちんと収支について考えるようにしてください」と厳しく言ってもらえたのも自分にとっては良いことだったと思えました。そのおかげで、物を貢いで愛を得ようというふざけた考えが無くなりました。
家族に私が任意整理したことを知られることも無く、手続きを素早く終えることが出来た点も良かったです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

保証人になると債務整理をされたときに何か問題ある?

目次借金を債務整理した場合、保証人への影響はあるのか保証人…

借金の任意整理を専門家に依頼したい!費用はどれくらい?

目次借金の「任意整理」、専門家へ相談するのを躊躇させる費用…

取引期間が短いと、借金の任意整理はできないの?

目次取引期間が短い場合でも借金を任意整理するメリット短い取…

セゾンカードの債務整理体験談

債務整理をしたら本当にお金が戻ってきました

借入額160万円

スピーディーに過払い金の返還請求ができた

借入額300万円

彼氏に貢ぐために給料だけじゃ足らず借金。それが重なって借金ばかりの生活を送る羽目になってしまいました。

借入額200万円

趣味の車にお金をかけすぎて借金をすることに。

借入額270万円

付き合う友達は選ぶ必要がある

借入額210万円

生活費の為にお金を借りたら借金地獄に突入しました。

借入額350万円