度重なる浪費が原因です

2019.03.25 更新

30代会社員

月収
借入先業者名
借入額
80万円
借入期間
3年
毎月の返済額
3万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

会社で飲み会やお金がかかる行事が相次ぎここでアピールしなければいけないと思い無理をしてしまいました。その結果、借金をしなくては交通費も払えない状態になってしまい、やむなく借金をすることになりました。しかし最初は少し借りるだけと思っていたのが、いつの間にか金額が増え80万円になるまでになってしまいました。我に返った時には後悔しかなく40歳を間近に控えて両親に頭を下げるという親不孝な状態となってしまいました。仕事に問題はありませんでしたが、それでも大変で苦しい生活が待っていました。

債務整理で借金が減るかもしれないと聞いたので

借金を返済しながら交通費、光熱費等を払わなければならないという非常に苦しい生活を余儀なくされました。両親に頼るという選択肢もありましたが、ただでさえ高齢の両親にこれ以上迷惑はかけられないと思い自力で借金を返済していこうと思いました。そんな時両親から弁護士に相談する方法はないかと言われ弁護士に相談するという方法を思いつきました。しかし自分は一度も弁護士に相談したこともなく法律の知識も無かったので不安でしたが、今思えばもっと早く相談していればよかったと思いました。弁護士の方には感謝です。

債務整理をおこなった結果借金が減りました。

<債務整理の種類>任意整理
<手続きの詳細>任意整理という言葉を聞いても自分にはなんのことだか全くわかりませんでした。しかし弁護士の人に言う通りに物事を行った結果借金が本来の半分以下の金額になりさらに利息もわずかとなり以前と比べて全く異なった生活をすることができました。それを両親に相談したところ両親は心の底から喜んでくれたので自分はその時にこれ以上借金をするわけにはいかなかったので、両親と一緒に住み会社から遠い場所に引っ越すことに決めました。より大変な通勤となりましたが、せめてもの罪滅ぼしだと思い一緒に生活することにしました。

もっと早く相談すればと思いました。

最初は弁護士の方と話したこともなかったので本当に相談に乗ってくれるかどうか不安を抱えながら法律事務所に向かうことにしました。しかしcmでもたびたび紹介されている法律事務所だったためか弁護士の方が非常に熱心に対応してくれたので驚きを隠せませんでした。また任意整理をはじめ色々な債務整理についての話を詳細におしえてくれたので自分にはどれが最も合っているかを決めてもらいました。また両親の相談にものってくれたので自分を含めた家族全員が感謝の気持ちしかなくなりました。ありがとうございます。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理を依頼するなら司法書士・弁護士どっち?費用や手続きの違い

目次債務整理にかかる費用は弁護士よりも司法書士の方が安い司…

モビットの借金を任意整理する前に知っておきたいポイント

目次モビットの借金を任意整理すれば、周囲に秘密で返済額を減…

プロミスの借入を債務整理すると、信用情報に傷がつく

目次プロミスの過払い金請求は可能なのか債務整理をしたことが…

プロミスの債務整理体験談

新たな借金をせずに済みました。

借入額200万円

事業で失敗をして借金を作りました。

借入額220万円

生活費に当てるつもりで借りました。

借入額180万円

債務整理で生活していく勇気がもてるようになりました

借入額50万円

親から受け継いだ家を守りたかったです。

借入額200万円

司法書士事務所に借金の相談をして問題を解決した

借入額150万円