結婚後の生活費として借金しました。

2019.02.06 更新

50代会社員

月収
借入先業者名
借入額
200万円
借入期間
20年以上
毎月の返済額
12万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

プロミス、アコム、アイフル、レイクから50万円くらいずつ借りており、時々遅れたり本当の金額より少なく払ったことはあるものの、大体予定通りに返しています。家族はずっと、生活費のために借りたものだからと返済に協力してくれました。借金があるので子供には希望通りの進学をさせられませんでしたし、妻も体調を崩しながら働いてくれましたが、私自身先日定年後の仕事の任期が満了になり、今後収入が激減する予定です。そのため、今までのような返済はできないと考えて、借金の整理をしようと決めた次第です。

相談会に出向きました。

不定期に開催される法律相談会の情報を広報で見つけ、無料という事で出かけてみました。その弁護士は遠方に事務所があるため、手続きの概要だけを教えてもらって依頼には至らなかったです。その後、近場で弁護士を探しているときに知り合いの司法書士にも相談したところ、その司法書士自身も簡裁代理権を持っており、手続きをしているという事でした。事務所に出向いて話を聞いてもらったところ、おそらくは過払いになるということでしたので、気心の知れているところに頼みたいと思いそのまま手続きを依頼しました。

過払い金がたくさん戻りました。

<債務整理の種類>過払い金請求
<手続きの詳細>利息の引き直しをしてもらったところ、200万円あると思っていた借金は130万円の払い過ぎでした。訴訟は4ヶ月くらいかかったものの、その間は返済をしなくてもよいと言われており、思いがけず集中して貯蓄ができました。その後、裁判上の和解というもので手続きが終了し、4社で130万円のうち110万円を取り戻せた次第です。司法書士への報酬も過払い金で払い、返済が止まっていた期間の貯金と合わせると120万円くらいが手元に残りました。家族に迷惑をかけたので食事や旅行に使ったのち、残りは貯金しています。

借金について詳しいと思いました。

普段から登記関係でお世話になっている司法書士だったので、借金という恥ずかしい悩みでも気兼ねなく話せました。さすが専門家だけあって、借金の整理方法をいくつか紹介されたのち、自分の借り入れについては過払いになるだろうという事も分かりやすく説明してくれたので、安心して依頼できました。報酬がどれくらいかかるか不安だったものの、過払いの時には業者から戻ってきたお金から差し引くと言われ、持ち出しが一切なかったというのもありがたかったです。利息の怖さを詳しく説明されたので、今後は借金は止めようと思いました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理ができない3つのケースとその対処法

目次任意整理できないケース1|任意整理後の支払いをできるだ…

オリコの返済に困った!任意整理で借金の返済額を減らせる

目次オリコなどのクレジットカードも任意整理できるクレジット…

ギャンブルの借金をなくすために債務整理する際の注意

目次債務整理の注意点とは?借金の原因が「ギャンブル」の場合…

レイクの債務整理体験談

ギャンブルにドハマりし借金を抱え、最後は任意整理をした私の体験談

借入額260万円

借金を続けると感覚が麻痺してしまいます

借入額300万円

任意整理で返済額が減り、完済後も計画的にお金を使っています

借入額500万円

緊張感を楽しむことになりました

借入額300万円

リストラ勧告を受けた時に最後までしがみついて損をした

借入額180万円

事業で失敗し、借金地獄生活へ

借入額600万円