会社が倒産し離婚した妻への慰謝料

2019.04.09 更新

会社員

借入先業者名
借入額
200万円
借入期間
1年
毎月の返済額
4万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

一般企業に勤めていた自分はおよそ10年前に結婚し子どもはいませんでしたが、それなりにはよい生活を送っていました。しかしある時会社の経営が傾き倒産してしまいました。さらに妻が副業で成功し一人立ちできる状態になっていました。そのため離婚を申し付けられ仕事と家族の両方を失いました。しかし当時の自分にはどうすることもできず離婚に応じました。しかし慰謝料のことを全く考えておらず200万円の借金をしなければなりませんでした。なぜ自分がこのような目に合わなければならないのか疑問に思いました。

自己破産の正しいやり方を教えてくれたからです。

慰謝料を払うために当時所持していたイオンカードから借金をして払い続けました。しかし200万円という金額はどうすることもできず、さらに自分は職を失っている身だったので返済するあてもなく自己破産をすることにしました。財産といえば15年前に購入した自動車くらいしかありませんでしたが、ないよりはいいと思いさらに自分には何も残っていないと思い決断しました。その時にはどうすればいいのか分からず検索していると弁護士に相談すると正しいやり方で自己破産ができると書いてあったので、相談しました。

借金がなくなり0から再スタートできました。

<債務整理の種類>自己破産
<手続きの詳細>自己破産を行った結果借金が完済扱いになり、離婚も無事に完了しました。これからはお互いが自分のために生活する時間を過ごそうと決め別れました。自己破産の結果ローンを組むことができなかったり、すべての銀行口座からお金がほぼ無くなりましたが、仕事、家族を同時失った身だったので何も気にせず新しい仕事を探し始めました。するとハローワークに通い詰めてから2週間ほどで新しい仕事が決まりました。以前から行っていた仕事とは全く違う内容の仕事でしたが仕事をしなければならない状態だったのでそこに再就職しました。

正しいやり方を教えてくれました。

自己破産という言葉は前から何度も聞いたことがありましたが、実際には体験した話も身近にいたこともなく体験談を聞くことができなかったので、本当に自分にできるか不安でした。これができないと無職のまま借金を返済するという状態になってしまい、どうすることもできない状態になっていました。そのため大手法律事務所の相談しました。その結果どうすれば安全に自己破産の手続きを行えるのかを丁寧に教えてくれて、その弁護士の方の指示通りに行うと順調に自己破産をすることができました。弁護士の方には感謝の気持ちしかありません。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理をしたけどキャッシングを利用したいという人へ

目次債務整理をすると、キャッシングの利用はNG!「ブラックOK…

住宅ローンが苦しくて債務整理するけど持ち家は残したい!

目次住宅ローンの支払い延滞は、ブラックリストに載る!債務整…

任意整理をするなら必ず押さえておくべき手続きの流れ

目次任意整理を依頼した場合の具体的な流れを把握する面談から…

イオンカードの債務整理体験談

いざという時の為に作っていたカードで借金をしました

借入額180万円

債務整理を行ったら安心できる生活がもどりました

借入額210万円

買い物依存症で借金をしてしまいました

借入額150万円

専門知識がなくても大丈夫

借入額150万円

スロットの軍資金の為に借りていました

借入額150万円

毎月8万円も返済が任意整理で3万円以下に減りました

借入額350万円