旦那の給料が足りず、生活費の足しのためにキャッシングローンをし、少しずつ借金は積み重なり膨大な額になって行きました。

2019.04.09 更新

主婦

借入先業者名
借入額
300万円
借入期間
1年半
毎月の返済額
5万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

アイフルからキャッシングローンという形で少しずつ生活費の足しにと借りていた借金でしたが、旦那は体調を崩すことが多く、給料が1ヶ月分まともに入らない時もあり、かなりの金額を1ヶ月に借りなければいけない時もありました。借金をしている時はコンビニから手軽に希望の額をおろせる様な形なので、とても簡単で悪いことをしている気分になりませんでした。生活もしっかりと成り立っていました。しかし滞納するようになってからは、旦那に働いてくれと頼むと機嫌を損ねて怒られてしまいますし、私は子供がいるので外に働きに行けないし、夫婦間の仲はとても悪くなっていきました。また、それ以上借金はしない方が良いと思い借りなくなると、子供たちに必要な物を買えない時もありました。

電話が毎日かかってきました。

電話や自宅へ出向いてきての督促
滞納からたった3日を過ぎた時に、すぐに電話がかかってきました。自宅の固定電話がいつものように鳴ったので、特に何も考えずに出たら督促でした。かなり大きな業者でもあるせいか、電話の相手の言葉遣いなどは、特に威圧的な態度でもなく、丁寧な言葉遣いでした。しかし、電話が来ても指定の額を返済することは出来ず、電話がかかってきても無視していました。毎日毎日何件もの電話が鳴り響くのがとても嫌でした。その電話を1週間ほど出ないでいたら、自宅まで来られました。チャイムが鳴り、覗き穴から見てみると、スーツを着た男性が居て、すぐに督促だと思ったので玄関は開けませんでした。すると、私たち家族の苗字と借りている金額を大きな声で発し、返してくださいなどと言った言葉を大きな声で叫ぶので近所の人達もびっくりして見ていました。その様子は怖かったので窓からこっそり見ていました。

弁護士の方に相談しました。

初めて自宅に来られた時は、とにかく息を潜めて男性が立ち去るのを待ちました。しかし毎日毎日スーツを着た人が自宅に押し寄せ、玄関のドアをドンドン叩きながら大きな声で何度も叫ばれます。三歳になる息子と私はいつも2人で自宅にいたのですが、三歳の子供もとても怖がっていて、ある日泣いてしまいました。スーツを着た取り立ての男性は、大きな声で子どもがいるんですねと言いました。このままでは子供まで被害を受けることになるかもしれないと思い、恐怖心にかられました。どうにか解決したいと思い、弁護士の方に相談しました。玄関の前で叫ぶなどと言った行為の取り立ては良いことではないと言うことですぐに辞めるように弁護士の方にアイフルの方に言ってもらい、債務整理を行ってもらって借金の整理をしました。それからは自宅に電話が来ることも男性が来ることもなくなりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

借金を任意整理したい!銀行口座は開設できなくなる?

目次借金の支払いが苦しい!任意整理すると銀行口座が利用でき…

債務整理の費用は分割払いできる?

目次債務整理をする場合、裁判所や専門家への費用がかかる!裁…

任意整理した借金を一括返済で支払いすれば得する?

目次任意整理をした借金の一括返済を考える任意整理した借金は…

アイフルの債務整理体験談

長年の苦労がなくなりました。

借入額170万円

当たり前の生活を取り戻せる、借金整理

借入額5000万円

事業資金を工面するため借金をしましたが、経営が悪化してしまい自力で返済が出来なくなりました。

借入額200万円

多重債務から債務整理に至るまで

借入額約150万円

複数の消費者金融に借金をして返済不能に陥ってしまいました

借入額320万円

過払い金請求を知らないのは大損/34歳システムエンジニア

借入額150万円