携帯電話の支払いに借金をしてしまい、借金を繰り返すようになりました

2019.03.30 更新

会社員

借入先業者名
借入額
200万円
借入期間
3年2ヶ月
毎月の返済額
7万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

当時交際していた彼女と毎日長電話をするようになり、携帯電話料金が毎月10万くらいの請求でした。給料では支払いが困難になり、借金をして支払いをしてしまったんです。最初に借りた会社はプロミスだったんですけど、限度額が50万円だったんです。何か自分のお金のような感覚になってしまい、気軽に引き出しをするようになっていました。彼女とデートをする時も迷いなく10万引き出しをしてしまったり、友人と飲みに行く時も引き出してしまったり、そんな事をしていると、あっという間に借金が200万円になっていました。毎月の返済額が7万円になり支払いが困難になってしまい、滞納をしてしまいました。最初の頃はしっかりと電話をするようにしていたんですが、返済する充てもないので、次第に電話をしなくなりました。

やはり来たかと思いました

電話・郵便での督促
プロミス、アコム、レイク、楽天カード、ファミマカードを1年間滞納したんですけど、一番対応が怖いなと感じたのは信販会社でした。特に、楽天カードは督促が厳しくて凄くきつかったです。しっかりと約束した日にちに、電話をしないと出るまで毎日電話がかかってきてましたし、電話で相談をすると、絶対に支払いの約束をしないと切らせてもらえなかったです。ファミマも厳しかったですが、やはり楽天が一番厳しいなと感じました。3ヶ月間滞納してしまうと自動的に解約になりました。プロミス、アコム、レイクは凄く対応が優しいなと感じました。しかし、対応が優しいだけで柔軟な姿勢で返済を相談出来る事は無かったです。半年を過ぎると毎週のように督促状が送られてくるようになりました。

弁護士に相談をしました

このままではどうしようも無いなと感じ、弁護士に相談をしました。違法金利で借りていたわけでは無いので、相談して効果があるのかなと少し疑問だったんですけど、相談してよかったです。しっかりと、事情などを聞いてくれて対応策を説明してくれたんです。費用もその時にしっかりと掲示してくれて、分割払いも対応可能だったので、お願いをしました。任意整理という手段だったんですが、毎月の返済金額が、7万円から4万円の支払いに減りました。金利も若干低くなりました。滞納していた時期に発生していた、遅延損害金というものも無くなりました。督促状や電話での督促は弁護士に相談した直後から無くなりました。結果的に支払いがしっかりと出来るようになりましたし、生活を立て直すことが出来たので、依頼してかなり良かったです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理をする前に!おすすめの無料相談先や失敗しない選び方を解説

目次弁護士と司法書士だけじゃない!債務整理の相談先を紹介弁…

オリコの返済に困った!任意整理で借金の返済額を減らせる

目次オリコなどのクレジットカードも任意整理できるクレジット…

任意整理と自己破産どちらを選ぶべき?メリット・デメリットを徹底…

目次任意整理・自己破産の違い自己破産は任意整理に比べてデメ…

楽天カードの債務整理体験談

ゲームに嵌まって課金で借金を作りました。

借入額110万円

知り合った女性に好意を持たれたくて貢ぎ、借金地獄に。

借入額260万円

住宅の支払いは続行します。

借入額200万円

マイホームに住み続けられます。

借入額200万円

友人の口車に乗せられ、借金が雪だるまのようになりました。

借入額650万円

借金返済は続きます。

借入額110万円