給料20万。生活費が5万なのに毎月の借金の返済額が5万でした

2019.02.06 更新

会社員

借入先業者名
借入額
140万円
借入期間
2年7ヶ月
毎月の返済額
5万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

借金をしてからの、生活の変化は凄く生活が苦しくなりました、毎月の返済額が5万円なので、食費が全く無くなりました。なので、実家から米や食べ物を送ってもらってました。滞納をしてからは返済をする事が無くなったので、食べる事に困ることは無かったんですが、今度は、督促の対応に神経を磨り減らしていました。プロの取立てなので、なんとかお金を払わせようと色々と脅しのような事をずっと言われるんです。大人ですが泣きそうになりました。友人からお金を借りて返済をした事もあったので、友人が沢山いなくなりました。今は友人と呼べる人は一人もいないです。最初は凄く少ない借金だったんですが、いつのまにか140万円になっていた印象です。本当に、借金は怖いなと感じました。

督促されても生活をするだけでいっぱいいっぱいだったので、支払いが出来なかったです

電話、郵便での督促
業者からの支払い督促は様々でした。アイフル、楽天カード、イオンカード、プロミスと借りていたんですが、一番対応が厳しかったのは、楽天でした、滞納2ヵ月で解約になりましたし、電話を2日おきにするように言われました、その度に一部入金の約束をさせられました。毎回切りたくても切れない、しつこさでした。イオンカードは、4ヶ月滞納すると債権回収会社に債権が譲渡されました。しかし、そんなに怖い取立てはされなかったです。アイフルとプロミスは、弁護士に任意整理を依頼する最後まで親切だなと感じていました。しかし、希望通りの毎月の返済額にはならなかったので、弁護士に依頼をしました。差し押さえされるなど実害が出ることは無かったんですが、楽天のしつこさはトラウマになりました。

弁護士に相談しました

弁護士に相談をして任意整理という手段をとりました。任意整理をした結果、毎月の返済金額が、5万円から2万5千円になりました。予め、弁護士に交渉次第で希望通りの金額にはならないかもしれないと言われていたんですが、希望通りの返済金額になったので、とても満足しました。自分が相談した弁護士さんは、金融関係に凄く強いと地元で評判の先生だったので、思い通りの金額になったのかなと思います。なので、弁護士の技量によって変化するのかなと思います。督促も依頼した当日から来なくなりましたし、自分で電話をしなくてもいいように、業者に弁護士が言ってくれました。熱心に対応してくれたので感動しました。弁護士費用は分割払いが可能だったので、多額の現金を用意しなくてもよかったので助かりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理ができない3つのケースとその対処法

目次任意整理できないケース1|任意整理後の支払いをできるだ…

銀行のローンも債務整理で返済を減らすことができる!?

目次銀行のローンも「借金」と同じ仕組みです。銀行ローン以外…

内緒で任意整理したい!個人情報や秘密は絶対に守られる?

目次任意整理をしたい…家族や勤務先に内緒でできる?「絶対に」…

楽天カードの債務整理体験談

旅行が好きで借金までしました。

借入額120万円

調停員が親切でした。

借入額80万円

不妊治療のためにお金が必要で借金をしました

借入額200万円

親切な司法書士先生のおかげで人生を再出発できました

借入額180万円

オタクが自立して借金を抱えて債務整理

借入額90万円

バンドの追っかけで借金をしてしまいました

借入額130万円