転職をきっかけに支払いが出来なくなってしまった

2019.03.25 更新

会社員

借入先業者名
借入額
200万円
借入期間
3年2ヶ月
毎月の返済額
7万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

プロミスから50万円、アイフルから50万円、バンクイックから50万円、トヨタTSキュービックから10万円、セデイナから40万円借りていました。全て滞納してしまったんですが、セデイナは、自分で話し合いをして毎月の支払額が、15000円から8000円に変更してもらい、完済出来ました。プロミスとアイフルは後に任意整理をしました。バンクイックは滞納半年で、保証会社のアコムとのやり取りになりました。トヨタTSキュービックはパルテイールという債権回収会社に譲渡されて、そことのやり取りになりました。一人暮らしだったので家族にばれることは無かったんですが、滞納してしまい、これからどうなるんだろうという不安に、毎日悩まされていました。最初の内は無理して払っていたので、生活も苦しかったです。

物凄く怖かったです。

郵便・電話での督促、自宅訪問
トヨタTSキュービックの債権を譲渡されたパルテイール債権回収会社が一番厄介でした。3年近く滞納していたんですが、その間時々郵便物は来ていたんですが、3年後に突然自宅に訪問しに来たんです。口調は柔らかい印象だったんですが、しかめっ面で非常に威圧感のある態度をされました。その男は「月々の支払いの話し合いをしたいならまずは誠意を見せてほしい。例えばすぐに2万円を入金するなどとにかく誠意を見せてほしい。話し合いはそれからです。」と言ってきたんです。あたかも2万を入金しないと話し合いにも応じられない、というようなスタンスで対応してきたので、放置をしてしまいました。その後、訴えられました。わずか10万円だったので、そこまでするかと本当に怖くなりました。他の消費者金融の対応はとても丁寧でした。

弁護士に相談をしました

トヨタTSキュービックの債権を譲渡されたパルテイール債権回収会社に裁判を起こされたので、凄く怖くなってすぐに弁護士に相談をしました。凄く親切な弁護士さんで、丁寧にわかりやすいように説明してくれました。結果的に訴訟は取り下げをしてもらって毎月の分割払いになりました。金額は4000円でした。この際だからと思い、他の滞納していた消費者金融の件もお願いをしました。自分の現在の給料で支払うことが出来る金額に減らしてもらったので、凄く楽になりました。突然自宅訪問に来ると思ってなかったので、債権回収会社はとても怖かいなと感じました。何とか一矢報いたかったので、その事を弁護士さんに説明すると正統な取立てなので、何かするのは難しいと言われました。返済は楽になりましたが、なんだか、やりきれない思いが心に残ってます。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理を弁護士や司法書士などの専門家に断られるケース

目次弁護士・司法書士に任意整理の手続きを断られる3つの理由【…

取引期間が短いと、借金の任意整理はできないの?

目次取引期間が短い場合でも借金を任意整理するメリット短い取…

法テラスなら安く債務整理できる?利用方法や注意点を解説

目次法テラスとは?法テラスの「民事法律扶助」とは?民事法律…

プロミスの債務整理体験談

自己破産をしたことで、生きていくことに希望を見出すことが出来ました

借入額400万

株の大損で借金地獄になりました

借入額200万円

自分にもあった、過払い金!

借入額340万円

宗教にはまってしまって、寄付金のために借金。正気に戻った時には返済困難に。

借入額150万円

借金で途方に暮れている人は過払い金請求をしよう/25歳システムエンジニア

借入額200万円

現実的なのは任意整理ですね

借入額170万円