彼女の家で同棲していたが出ていくことになり引越し資金を用意するために借金を決意。

2017.11.29 更新

20代会社員

月収
借入先業者名
借入額
90万
借入期間
5年
毎月の返済額
1万5千円

借金をしてからの、生活や環境の変化

最初はアコムで30万円を借りて、返済額は毎月最低金額の1万5千円でした。今思えばこの段階でかなり返済に時間を要する計算になります。しかし当時はそこまで考えることは出来ませんでした。1年間は滞りなく返済していたのですが、転職をきっかけに収入が激変して返済できなくなったのです。そしてその結果レイクから更に借金をすることになりました。その当時は30万円でした。アコムとレイクを同時進行で借り入れており、アコムは結果的に上限の50万円までいつの間にか借りておりそのまま滞納したままにしていました。業者から連絡が来ても取らなくなり自宅に通知が来るようになりました。そしてレイクも返済が困難になって結局両方放置して、最悪なことに借金から逃げる生活を送ることになったのです。

支払い能力がなかったので連絡が来ても無視していました。

電話と郵便で催促のあと一括請求
契約をした時とは会社も変わっていたので、仕事場に連絡が来ることはありませんでした。最初に滞納した時は電話が毎日きていたのですが、電話番号を着信拒否にしたら来なくなりました。その代わりに郵便で催促の連絡があり、どんどん利子も膨れ上がっていき、最終的に50万円だった借金が利子を含めて75万円までに膨れてしまいました。この段階でもう返済できないと思って諦めました。こうなったら逃げ切って時効を待とうとも思ったのですが、精神的にも追いつめられるようになってきました。差し押さえなどはなかったです。借金を滞納し始めてから付き合うようになった恋人がいるのですが、その時は正社員としてまっとうに働いており同棲するようになってから住民票を移した結果、新しい家にまで催促が来るようになってついに恋人にも借金がバレてしまいました。

とにかく連絡が来ても無視を貫きました。

法テラスで無料で相談しました。アコムが利子を含めて75万円、レイクが利子を含めて90万円に膨れていたのですが現在の年収からいうと返済できる金額ですし、あと1年経つと両方時効が成立して援用をすれば債務がゼロになると説明を受けました。しかし、恋人にバレてしまっていて、モラルとして借りたものは返すべきと促されて返済を決意しました。まずはアコムに連絡をして75万円中、利子と遅延損害金を含めた25万円を恋人が一括返済してくれました。そして残りの元金を毎月5万円ずつ返済をしてなんと1年以内に完済することができました。レイクに関してはおそらく時効がすぎていたということもあり、レイク側からの提案で30万円一括返済で和解という形を取ることができました。色々ありましたが、時効の援用を待たずに完済できたのでスッキリしています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

レイクの借金返済体験談

夫が体を壊して失業してしまい、妻の私の収入だけでは足りずに医療費や家賃や子供の学費のために借金をするようになりました

借入額100万円

会社の破綻に伴い給料が大幅にカットされたのがキッカケ。パチンコと麻雀で更に借金悪化。

借入額500万円

主人が失業して一時的に生活費が必要になったため。

借入額100万円

チューニングカーにはまったことがきっかけです。当時は外食レストランで店長をしており、年収も税引き前で700万を越えていました。それなのにローンが通らなくなりプロミスとアコムから50万ずつ借りました。

借入額600万円

働けなくて借金で生活。多重債務で借金地獄に。

借入額100万円

とにかく飲み歩いては散財していました。給料もボーナスも底をつき、生活費補填のため消費者金融からの借り入れを始めました。

借入額110万円