パチンコにハマってしまい借金をしたのがすべての始まりです。

2019.01.10 更新

会社員

借入先業者名
借入額
250万円
借入期間
10年
毎月の返済額
8万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

ギャンブルとは無縁の生活だったのですが、たまたま友人の付き合いで初めてパチンコへ行き、なんと10万円勝ってしまいました。これがパチンコにハマるキッカケになってしまったのです。最初は毎日1万円までと決めていたのですが、そのうち感覚がおかしくなってしまい毎月パチンコで給料を使い果たしてしまって元を取るためにも更にやってしまうという悪循環に陥っていました。最初はアコムから10万円キャッシングしてあっという間に100万円に達しました。アコムの返済をするためにプロミスとアイフルからも借り入れるようになってしまったのです。プロミスからは100万円、アイフルからは50万円キャッシングしてまさに自転車操業に嵌りました。もうパチンコをするお金もなく、利子だけを返済する日々が続きました。

携帯もストップしていたので業者と直接連絡も取っていませんでした。

携帯が止まるまでは電話、そのうち郵便での督促に変わった
大手の消費者金融だったので、自宅に押しかけてきたり職場に来たりすることはありませんでした。滞納するようになってからは毎日留守電に督促の連絡がすべての業者からきていました。途中で携帯代の支払も厳しくなってストップして強制解約されてしまってからは郵送で督促が来るようになりました。利子がかなり加算されていて改めて自分の犯してしまったことに関して自分自身呆れました。返済しないといけないという気持ちと闇金のように怖い人が自宅に押し掛けることもないですし、連帯保証人もいないので業者以外他人に迷惑をかけることもないのでこのまま知らないふりをしていれば良いという気持ちが交差していました。差し押さえはなかったのですが、会社にも連絡が行くようになったのをきっかけに何とかしないといけないと本気で思うになりました。

個人再生を行いました。

これ以上利子が膨れ上がるのが怖かったので自己破産も考えたのですが、私は自分名義でマンションを購入しておりローンの支払中でもありました。自己破産になると不動産も手放さなくてはならないということだったので弁護士さんの勧めもあり個人再生に踏み切りました。その結果債務が圧縮になり大体5分の1程度まで減りました。毎月決まった金額を返済するという事で合意しているので現在も支払を続けており、もうすぐで完済することができます。信用情報に記載されたので今後しばらくはお金を借りることは出来ません。私にとってはそちらの方がありがたいので問題ないですし、これをきっかけにギャンブルから足を洗うことができました。今は貯金も出来ない状態なので返済が終わってから新たな人生を踏み切る気持ちで頑張りたいと思っています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理をしても携帯電話やスマホの分割購入ってできる?

目次任意整理をしても携帯電話の新規購入や機種変更は可能!現…

任意整理で信用情報機関に登録された人のための「トリセツ」

目次任意整理の手続きをしたらブラックリストに載る信用情報の…

債務整理に関係のある色々な期間について理解しよう

目次「債務整理の手続きを弁護士や司法書士に依頼した場合」に…

プロミスの債務整理体験談

借金の悩みが亡くなりました。

借入額120万円

友人を助けるために自分も借金!友人が飛んでしまい、借金地獄に!

借入額90万円

債務整理を体験したお陰で堅実に生きる様になりました

借入額200万円

キャバクラ通いが原因で多重債務者に

借入額120万円

生活費が足らなくて軽い気持ちで借金を重ねてしまいました

借入額210万円

子供が勝手に友達の携帯で課金ゲームをしてしまったので、借金で弁償しました。

借入額100万円