店が赤字で生活費が足らなくて借金をしました

2019.01.10 更新

自営業

借入先業者名
借入額
300万円
借入期間
2年7ヶ月
毎月の返済額
10万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

自営業を始めたんですが、全然人が来なく、自分の生活もままならない状態だったので、借金をしてしまいました。初めて借りる時は凄く抵抗感というか、うしろめたさ、みたいなものがあったんですが、一度借りてしまうと抵抗感は無くなりました。プロミス、レイク、デイック、モビット、アイフル、アコム、日専連カード、合計7社から、総額300万円を借りました。当時は違法金利での借り入れだったので、毎月しっかりと返済をしても、いつ終わるのかわからないくらい元金が減らなかったです。後に店は廃業しました。残ったのは借金だけでした。親や友人、兄弟からお金を借りてしばらくは返済をしていました。一日でも遅れると、物凄い勢いで電話がかかってきていたので、支払いは絶対にしないといけないと思ってました。

凄い勢いで督促されました

電話、郵便、訪問の督促
友人、親、兄弟からも借りる事が出来なくなり、滞納してしまいました。滞納して1日目から督促の電話が毎日のようにかかってきました。お金が無いから少し待って欲しいと言っても、「いつ払える?」と、これしか言われなく、事情を説明しても無意味でした。それで、もう話しても何も意味が無いなと思い、電話を出ることを止めました。しかし、督促の電話が鳴らない日は無かったです。電話に出ないと電報を送ってきたり。郵便物が毎週送られきたり。自宅に直接訪問もされました。本当に督促が厳しかったです。差し押さえなど、実害が出ることは無かったんですが、本当に辛くて弁護士に相談しようと思いました。プロミス、レイク、デイック、モビット、アイフル、アコム、日専連カードと借りましたが、一番督促が厳しかったのは日専連カードでした。

弁護士に相談をしました

督促がとにかく怖かったので、弁護士に相談をしました。最初に相談した弁護士事務所は、凄く対応が悪くて何も解決策を生み出してくれないような相談しか出来なかったんです、なので「弁護士って所詮そんなものなんだろうな」と思ったんです。しかし、次に相談をした弁護士の先生が凄く良い人で助かりました。色々と親身になって相談にのってもらました。当時、過払い金問題が出始めの頃だったんです。それを先生が説明してくれて熱心に取り組んでもらえました。かなり時間がかかった交渉だったんですが、その間、督促が来る事は無かったです。しかし、毎日どうなるのか不安だったんです。でも、先生が頻繁に連絡をくれて励ましてくれていました。結果的に過払い金請求が出来てほんの少しの返済をすればいいだけになりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理に関係のある色々な期間について理解しよう

目次「債務整理の手続きを弁護士や司法書士に依頼した場合」に…

【体験談】収入のない主婦でも夫に内緒で任意整理は可能?

目次主婦が多額の借金をして生活が苦しくなった場合、正しい解…

債務整理をする前に!おすすめの無料相談先や失敗しない選び方を解説

目次弁護士と司法書士だけじゃない!債務整理の相談先を紹介弁…

レイクの債務整理体験談

誰にも知られずに債務整理できました

借入額215万円

債務整理をしてから堅実にお金を使う様になりました

借入額160万円

人間関係によるストレスでギャンブルにはまり借金が膨らみました

借入額280万円

債務整理は早いほど良いことは本当でした

借入額150万円

過払金請求で借金を完済

借入額60万円

生活レベルを維持するために借金をして借金地獄に陥りました。

借入額280万円