気付いたら多重債務者になっていました

2017.11.29 更新

借入先業者名
借入額
200万円
借入期間
3年
毎月の返済額
8万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

少しずつ生活費を借りていたら、いつの間にか多重債務者になっていました。楽天カード、イオンカード、バンクイック、レイク、ニコス、エポスカード、合計6社から借りていました。限度額いっぱいまで使うと次のカードを作り、また限度額いっぱいまで使うと次のカードを作ってました。後半は返済をする為に借りていたので、どこからも借りる事が出来なくなり、滞納してしまいました。気付いたら総額200万円の借金になっていました。督促は凄く厳しかったです。毎回電話をすると色々と脅しのような事を言われるので、いけない事だとわかっていたんですが借金から逃げてしまいました。その間、電話での督促や郵便物など送られてきました。しかし、逃げていても解決出来ないなと思ったので弁護士に相談をしたんです。

逃げていれば解決できると思ってました

<督促方法>郵便、電話での督促
<督促の詳細>業者からの支払督促の内容ですが、自分の場合は郵便物がメインの督促でした。最初の頃はしっかりと電話をしていたので、電話での督促がメインだったんですが、支払いが困難になってしまい、支払いのあてもなかったので、電話に出なくなったんです。すると、郵便物が送られくるようになりました。電話も1週間に一度はかかってきていました。郵便物の内容ですが、一括返済に応じないと裁判になると書かれていたり、信用情報に記載されるなどといった内容でした。赤い封筒や黄色い封筒で送られてくるので普通の郵便物じゃないなと人目でわかるの、家族に内緒で借りていたら本当に困るんだろうなと感じました。遅延損害金が凄く溜まってきたのでこのままでは大変な事になるなと思い、弁護士に相談をしました。

弁護士に相談をしました

ネットで評判の良かった弁護士に相談をしました。初めて弁護士というものに相談をするので、ドキドキしたんですが、優しかったです。もっと論理的で冷たい対応をされるのかなと思っていたんですが、親身になって話を聞いてくれて凄く良かったです。色々な債務整理の方法が選択出来たんですが、現実的に今の状況を考えて任意整理をしました。利息を支払いしなくてもいいようになったので、毎月の返済金額が8万円から4万円まで減りました。収入に見合った返済計画を一緒になって考えてくれたので、凄く良い先生でした。しかし、安い仕事は適当にやる弁護士も存在する模様なので、しっかりと対応してくれる弁護士事務所を探すことが大切だと思います。督促の封書も来なくなりましたし、電話も来なくなりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理に関係のある、いろいろな期間について理解しよう

目次「債務整理の手続きを弁護士や司法書士に依頼した場合」に…

債務整理するべき基準と知らなきゃ損する年収との関係

目次債務整理はどのタイミングでするのがベストか債務整理する…

プロミスの借入を債務整理すると、信用情報に傷がつく

目次プロミスの過払い金請求は可能なのか債務整理をしたことが…

楽天カードの債務整理体験談

私が借金を始めたきっかけは風俗でした。貯金も使い果たし、挙げ句、借金をすることになったのです。

借入額200万円

住宅の支払いは続行します。

借入額200万円

生活費の補てんで借金が膨れました

借入額130万円

スマホゲームで借金地獄に…

借入額総額200万円

結婚詐欺にあって借金を作りました

借入額100万円

自己破産で借金が帳消しに!

借入額80万円