全てリセットできました。

2019.03.22 更新

借入先業者名
借入額
80万円
借入期間
2年5ヶ月
毎月の返済額
4万円

収入以上の買物で借金しました。

元々収入の中で生活するように心がけていましたが、クレジットカードを持つようになってからは現金がなくても買えるというのが魅力で、自分の収入などお構いなしにどんどんショッピングをしました。一括での支払いができないのでリボ払いばかり選んでいたものの、それでも金額が膨らんだため、今度はサラ金からお金を借りて返済に充てるようになりました。利息がどんどん積み重なって返済額が増え、収入からは払いきれなくなった上、利用限度額に達して滞納するようになり、最終的に債務整理を決断したという経緯です。

楽天カード、プロミス、レイクから計80万円の借金で、毎月4万円の返済です。

楽天カードに50万円、プロミスが20万円、レイクが10万円の残高で、月4万円の支払いは滞納が続いているため頻繁に連絡が来る状態でした。精神的にも追い詰められて病院に通うことになり、実家で暮らしていたので親にもばれてさんざん叱られ、寝ても覚めてもお金のことばかり考える日が続いていました。仕事も休みがちになり、このままでは失業してしまうと思い、家族からも言われて弁護士に相談することにしました。債務整理の相談が無料の事務所に行ったところ、浪費とは言えない買物もあるので破産を勧められました。

心配していた免責も受けられ、借金がなくなりました。

買物といっても車や家具でレベルの高いものを購入していたため、生活費として認められて破産と免責を受けられました。ローンの残っていたものは全て引き上げられたものの、毎月の支払いがなくなったので負担がずいぶん軽くなっています。元々ローンのある品物しか持ってなかったこともあり、破産に伴って引き揚げられたもの以外は何も失わずに済んでいます。心配していた風評被害もなく、誰にも知られずに借金がなくなりました。今後は借金がしばらくできなくなるそうなので、きちんと生活を立て直したいです。

精神面の不安定さが改善しました。

借金をしている間は、支払いもですが督促の連絡が来るたびに体調を崩して大変でした。今はそれがなくなり、穏やかな毎日を過ごせています。品物を引き揚げられたとき、購入金額よりもずいぶん安い見積ばかりで、自分がいかに無駄な買物をしていたかという事も身をもって知りました。債務整理をしたおかげで気持ちが軽くなっただけでなく、今まで考えていなかった買い物依存症をきちんと直していこうという気持ちにもなっています。自己破産への不安はありましたが、借金をなくす以上のメリットがありました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

法テラスなら安く債務整理できる?利用方法や注意点を解説

目次法テラスとは?法テラスの「民事法律扶助」とは?民事法律…

債務整理をする前に!おすすめの無料相談先や失敗しない選び方を解説

目次弁護士と司法書士だけじゃない!債務整理の相談先を紹介弁…

任意整理をするなら必ず押さえておくべき手続きの流れ

目次任意整理を依頼した場合の具体的な流れを把握する面談から…

楽天カードの債務整理体験談

事故を起こして借金を作ることになりました

借入額130万円

一度ならず、二度もこんなことになるなんて

借入額250万円

クレジットカード4枚で200万円の借金。個人再生で借金を半額に!

借入額200万円

車を失わずに済みそうです。

借入額150万円

私が借金を始めたきっかけは風俗でした。貯金も使い果たし、挙げ句、借金をすることになったのです。

借入額200万円

デート代が足りずに気軽に借りている内に借金地獄に。収入は月30万円ほどの一般サラリーマンでした。

借入額200万