若気の至りで遊ぶための資金をキャッシング

2019.02.06 更新

会社員

借入先業者名
借入額
30万円
借入期間
15年
毎月の返済額
1万5千円

借金をしてからの、生活や環境の変化

若い頃、キャバクラに行くためにノリでキャッシングをしました。50万円です。真面目に生活していなかったので当然の如く返済もせずにそのままずっと放置していました。それ以降お金を借りることはなかったです。50万円は一晩で使い果たしました。携帯も変えて引っ越しもして最初は何度もきていた催促の連絡も一切来なくなりました。職場にも会社名は名乗りませんでしたが何度も同じ人から連絡があって、今考えたらきっとアコムだったと思います。すべて無視して15年の歳月が経った頃、ある時急に自宅に通知がきました。アコムとは書いていなかったのですが、通知を開けてみたら過去に借りた50万円に対して一括返済の督促でした。利子も加算されてなんと200万円程度に膨れ上がっておりビックリしました。

とにかく無視を貫きました。

<督促方法>電話、郵便での督促と最終的に一括請求
<督促の詳細>2回ほど返済はしたのですが支払いが面倒になり無視しました。携帯と通知で督促が来ていましたし、会社にも連絡があったのですが、環境が変わってことがキッカケて連絡は一切こなくなりました。何故15年経ってから再度連絡が来たのかは不明です。年収も上がり現在は真っ当に働いているのですが、50万円ならまだしも膨れ上がった200万円を支払うのは嫌で、業者に連絡する前に弁護士に相談しました。相談した結果、何故今頃になって再度連絡が来たかは不明だけれどもおそらく債権が別の会社になり請求されたのだろうとのことでした。更には15年間、返済をしておらず尚且つ業者からの連絡も取っていないのならば時効が成立するとのことで、手続きとしては時効の援用を行うことを進められました。

弁護士に相談した結果、時効の援用を行った。

自分から業者に連絡をして借金を認めると時効が中断になるとのことだったので、すべて弁護士さんにお任せしました。業者に内容証明を送って頂き、50万円の債務は時効とのことで支払の義務がなくなりました。信用情報を開示しに行ってみたのですが、当然記録は残っていました。この記録がある限りはローンを組むことは出来ませんが、今現在は現金主義でローンを組むこともほとんどないので問題はありません。私の場合はたまたま額が少なくて裁判を行って時効が伸びていることもなかったのでそのまま援用ができたのですが、自分で行う場合は慎重に行わなければならないと言われました。下手にこちらから連絡をしてしまうと借金を認めた事になるので時効の援用が出来ないとのことでした。内容証明を作成してもらう費用は掛かりましたが、無事に終わって良かったです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

イオンカードの返済に困った!任意整理で借金の返済額を減らせる

目次イオンカードなどのクレジットカードも任意整理できるクレ…

ポケットカードの借金を債務整理する前に!気をつけておくべきポイ…

目次ポケットカードの特徴ポケットカードの借金を債務整理する…

2回目の債務整理(任意整理)は可能!1回目と異なる注意点

目次2回目の債務整理は可能。しかしデメリットを受ける可能性も…

アコムの債務整理体験談

交際していた男性に騙されて借金地獄になりました

借入額160万円

趣味のギターを買うために借金をし、最終的には自力での借金返済が出来なくなりました。

借入額200万円

給与所得者等再生は金額が大きい/37歳会社員

借入額260万円

ホストの彼氏をナンバーワンにする為、借金。

借入額250万円

交通事故の示談金を支払えず借金!同時にギャンブルにもはまり借金地獄に!

借入額300万円

任意整理をして元の生活に戻りました。

借入額210万円