パチンコで多重債務者になりました

2019.03.13 更新

会社員

借入先業者名
借入額
150万円
借入期間
4年
毎月の返済額
5万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

パチンコ依存症になり、借金をしながらパチンコを打っていました。借りた業者はプロミス、アイフル、レイク、アコムです。サラ金なので、金利は凄く高かったんですが、手軽に借りれるし、パチンコさえ出来ればどうでもいいと、当時思っていたので借りました。借金の利用用途としては、パチンコ代や借金の返済の為に借りていました。1年間で150万円の借金を作ってしまいました。アルバイト生活だったので、凄く返済が苦しかったです。どうしても返済金額が用意出来ない時は、給料の前借りをしていました。それも何度も前借りしていると無理になってしまい、返済が困難になり滞納をしてしまいました。駄目な事だとわかっていたんですが、逃げるしか道が無かったんです。督促の電話が毎日鳴り凄く怖かったです。

督促の電話が毎日鳴り怖かったです

<督促方法>電話、郵便での督促
<督促の詳細>電話での督促が凄く厳しかったです。自分が電話に出ることを拒否していたので、1時間置きくらい毎日電話が鳴りました。アルバイト先や家族からの電話も来るので、解約が出来なかったんです。携帯電話に出ないと職場にかかってくる事も頻繁にありました。しかし、社長が凄く理解のある人で、在籍していないと言ってくれていたんです。本当に感謝しても仕切れない対応をしてくれたなと感じました。郵便物も来ました。真っ赤な、いかにもヤバイ感じの封筒で来ていました。あまり開けた事が無かったので、中身はあんまり覚えていないんですが。差し押さえするみたいな内容だったと思います。やはり一番怖いなと感じたのは電話でしたね。凄くしつこいし、話し方もヤクザみたいな感じだったので、怖かったです。

弁護士に相談をしました

督促が凄く怖かったので、弁護士に相談をして督促を止めてもらおうと思い、弁護士事務所に相談しに行きました。初めての経験だったんですが、思っていたよりも、とても優しくて接客業みたいな対応をとってもらえました。弁護士に、具体的に今の状況を説明すると、すぐに督促を止めるのは可能だと言われました。そして、督促を止めるのと同時に、債務整理を依頼しました。話しを聞いてもらうと大幅に借金が減額出来る可能性がありますよ、と言われたんです。グレーゾーンと言って処罰の無い違法金利で借りていたんです。違法金利で支払いした分を返還されるので、それを借金に充当しましょうと言われました。その結果、借金はわずか10万円になりました。一括では返済が難しかったので、毎月1万円の返済にしました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理と自己破産どちらを選ぶべき?メリット・デメリットを徹底…

目次任意整理・自己破産の違い自己破産は任意整理に比べてデメ…

任意整理と起業の関係 借金の支払いを軽くするには

目次借金の支払いが苦しい!任意整理すると、法律上起業できな…

債務整理でブラックリストに載ることによる生活への影響と対処法

目次債務整理をするとブラックリストに載るそもそもブラックリ…

レイクの債務整理体験談

パチスロにはまり収入27万円を毎月すべてつぎ込み借金地獄に。

借入額60万円

浪費癖が招く当然の結果

借入額300万円

定年まで勤務出来るとは限らない

借入額150万円

スマホゲームで借金地獄に…

借入額総額200万円

過払い金が手に入りました。

借入額130万円

車を手放せずに債務整理が遅れました

借入額400万円