ホストクラブに嵌ってしまって借金地獄になりました

2019.03.12 更新

OL

借入先業者名
借入額
170万円
借入期間
4年
毎月の返済額
5万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

プロミス、アイフル、レイク、イオンカードからホストクラブに行く為に借金をしました。総額170万円の借金を1年足らずで作ってしまいました。借金がどこからも出来なくなったけど、給料の大半はホストに貢いでしまってました。返済が滞る事も何度かあったんですが、その時の催促が凄く厳しかったので、友人などから借りてなんとか返済をしていました。しかし、友人からも愛想をつかされて、どうにも返済が出来ないような状況になってしまいました。滞納をしてしまい、残されたのは嵐のような督促の電話だけでした。貢いでいたホストも急に店を辞めてしまい連絡がつかなくなりました。給料は元々多くは無かったので生活するだけでやっとでした。電話が鳴るのがあんなに嬉しかったのに、借金を滞納してからは恐怖しかなかったです。

本当に電話が怖くなりました

<督促方法>電話、郵便での督促
<督促の詳細>電話での督促が凄く辛かったです、辛いのを通り越して怖かったです。一日一回鳴るのは当たり前で、出るまで何度も鳴るんです。着信履歴、一日の最高件数100件以上でした。電話に出ない日々を続けていると、今度は職場に電話がかかってきました。個人名でかけてくるので、私が出るまで誰も気付かないんですけど、私が出ると凄く強い口調で支払いの催促をしてくるんです。職場なので、詳しい話は出来ないと言っても切らせてもらえなくて、かなり職場の人に怪しい目で見られていました。郵便物も頻繁にくるようになりました。一人暮らしだったので、家族にばれる心配が無かったのが、唯一良かった点です。二度とこんな目に遭いたくないと、本気で思いました。それで、耐え切れなくて弁護士に相談をしたんです。

弁護士に相談をしました

督促が恐ろしくなったので、弁護士に相談をしました。全く知識が無かったので、巧く弁護士に丸め込まれるのかなと思っていたんですが、私の立場になって考えてくれる弁護士だったので、凄く信用が出来ました。色々と解決方法を考えてくれて、実際に行なった債務整理は任意整理でした。滞納していた時に発生した遅延損害金が無くなりました。元金のみの支払いだけになったので、毎月の返済金額が約半額になりました。生活を立て直すことが出来ました。勿論、督促も全く来なくなりました。弁護士費用は分割払いで大丈夫だったので、負担にならずに支払いをする事が出来ました。私だけでは絶対に解決が出来なくて最悪な思考にもなっていたので、もしかしたら自殺とかしていたかもしれません。励ましてくれたし、前向きな考えにさせてくれた弁護士にとても感謝しています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

イオンカードの返済に困った!任意整理で借金の返済額を減らせる

目次イオンカードなどのクレジットカードも任意整理できるクレ…

債務整理に関係のある色々な期間について理解しよう

目次「債務整理の手続きを弁護士や司法書士に依頼した場合」に…

債務整理の種類や違いをかんたん解説!どの手続きを選ぶべき?

目次債務整理の手続きは3種類利息をカットして借金を減らす任…

レイクの債務整理体験談

十分な貯蓄が無いうちに起業しても失敗します

借入額400万円

彼氏がお金に困っているというので助けるために借金。気付いた時には自分が借金地獄にはまっていました。

借入額200万円

クレジットカードで浪費をするようになり、借金地獄になりました。

借入額300万円

返済を助けてくれる道は必ずあります

借入額ほぼ500万円

事業で失敗し、借金地獄生活へ

借入額600万円

管財人がつきました。

借入額160万円