夫の入院費の為、借金。

2019.03.22 更新

主婦

借入先業者名
借入額
200万円
借入期間
5年間
毎月の返済額
1万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

私達夫婦は2人共親から虐待を受けていたので、結婚を機に親と縁を切りました。お金は無かったけど妊娠もして、あと半年後には子供が産まれると言う時です。夫がとても辛そうにしている事が続き、病院に行くと脳溢血になりかけているという事で即入院となったのです。日給月給の夫が入院すると言う事は生活費も無くなる為、借金は病院代と生活費に消えました。しかし身体が良くなったら働いて返済すると言っていた夫は一向に良くならず、退院後も寝てばかりです。その為少しでも返済に回せる様、出来る限りの節約をしました。見切り品をあさり出産準備はフリマで揃える日々、お金が無いと物を選ぶ事が出来ないのです。妊婦服も無いので男物のジャージを着て検診に行く私は、明らかに浮いていました。普通の妊婦になりたい、可愛い服が着たいと思うたび、惨めさで涙が出ました。

子供が産まれて、返済が滞った。

<督促方法>電話で督促、一括請求を告げられた
<督促の詳細>夫は相変わらず身体の調子が悪く働けない上、医療保険未加入なので病院代は自腹の日々です。そんな中頻繁に遅れる事があっても何とか頑張ってきた返済ですが、子供が産まれると状況は変わりました。私も自由に動けなくなり、節約すら出来なくなったのです。毎日の食事どころか夫の病院、子供のおむつ代だって無い状態で、返済したら私達は生活出来なくなります。その為返済しないでいると、夫の携帯に電話がかかってきました。具合が悪いながらも夫が電話に出ると、今まで頻繁に返済が遅れていた事、今回連絡無しで返済が滞っている事が理由で残高を一括払いしてくださいと言われたのです。無理と必死で訴えましたが、カード規定に書いてありますの一点張りで全く相手にしてもらえず私達は死を覚悟しました。

死ぬか生きるかの瀬戸際だったので、最後の綱として弁護士に相談に行きました。

無我夢中で弁護士事務所に連絡すると、すぐに来てくださいと言われました。そうして行った弁護士事務所では、このままでは夫と子供が死んでしまうかもしれないと途中何度も号泣してしまいました。しかし弁護士は、優しく辛抱強く私の話を聞いてくれたのです。そうして話を聞き終わると、借金総額に対して返済期間が長い事を指摘しました。返済期間が長いという事はそれだけ利息が多くなっているので、任意整理で利息を無くしましょうと言うのです。更に任意整理は弁護士がカード会社との仲介に入って借金を返済する事になるので一括請求は無くなりますと説明されたので、藁をもつかむ状態だった私は早速依頼しました。その結果任意整理が適用され利息が無くなったので、夫の回復と共に少しずつ返済する事が出来ました。怖かった一括請求も、その後はされる事が無かったです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

ギャンブルの借金をなくすために債務整理する際の注意

目次債務整理の注意点とは?借金の原因が「ギャンブル」の場合…

任意整理をしても携帯電話やスマホの分割購入ってできる?

目次任意整理をしても携帯電話の新規購入や機種変更は可能!現…

任意整理や過払い金請求で官報に掲載される?

目次任意整理や過払い金請求したい!気になる官報って一体何?…

アコムの債務整理体験談

給与所得者等再生を申請する事情があります

借入額320万円

収入以外に自由に使えるお金が欲しくて借金、収入が減ってしまい借金地獄に陥りました。

借入額250万円

浪費が原因で収入では返し切れない借金をしてしまいました。

借入額100万円

迷っている時間があれば、即行動

借入額200万円

簡単にできた債務整理に大満足

借入額200万円

個人輸入の開業資金として消費者金融とクレジット会社から100万借りたのがきっかけでした

借入額320万円