主人が失業して一時的に生活費が必要になったため。

2019.01.10 更新

主婦

借入先業者名
借入額
100万円
借入期間
4年間
毎月の返済額
3万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

レイクから50万円借りたのが始まりです。主人の勤めている会社が倒産して急に解雇になりました。小学生の子供が一人いるのですが、貯金もあまりなく、私はパートに出ることにしました。しかし、資格もなにもないので一家が生活出来るくらいの収入は得られませんでした。切羽詰ってレイクから50万円を借りてしまったのです。最初は主人が借りようと思ったのですが、仕事を探している最中だったということもあり審査に通りませんでした。私は収入は少ないのですがパートをしているとのことで審査に通過して上限マックスまで借りました。生活にいっぱいいっぱいだったのでお金を用意することしか考えてなかった私たちがとても浅はかでした。今度は返済できずにまた別の消費者金融からお金を借りることになってしまったのです。

トータルで4か月ほど滞納したことがあったのですが、とりあえず支払を待ってもらうようにお願いしました。

<督促方法>電話
<督促の詳細>レイクからは滞納してからほぼ毎日くらい電話が掛かってきました。支払を行うと連絡は来なくなるのですが、また滞納したらすぐに電話が掛かってきます。モビットに関しては滞納したことがなかったので、業者から連絡が来ることはありませんでした。トータルで100万円の借金で残りレイクが50万円、モビットが20万円になった頃にまた借りてしまって結局100万円あたりを行ったり来たりしていました。主人の仕事がようやく見つかったのをキッカケに毎月の支払金額をUPさせてとりあえずいち早く返済をしてしまおうと計画を立てました。毎月1万5千円ずつの返済だったのですが、倍にして3万円ずつの返済にしました。督促は携帯のみでパート先には連絡は一切来なかったので不幸中の幸いでした。

主人の仕事が決まったので毎月の返済額をUPさせた。

私の収入が少ないせいもあって、借り入れの上限が100万円というのが後々考えて良かったことだとも思います。昔は規制がなかったので収入に見合わない金額を借りてしまい返済できなくなることも多かったと思いますが、私が借りた時はすでに規制が出来ており、年収の三分の一以上は借りられなくなっていました。少し滞納してしまったこともあるのですが、主人の仕事が決まって月収が大幅にUPしたので借金を完済させることができました。今までは私はお金の管理をしていたのですが、子供が小さい事もありそこまで熱心に貯金してなかったのも今回の反省点でした。これからは絶対借金しないように貯金も初めていますし、私自身、パートから正社員にステップアップして世帯の年収もあがりました。借金したことにより危機感を持てるようになったような気がします。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

レイクの借金返済体験談

ブランドバッグを購入するためにお金を借りたのが始まり。

借入額50万円

会社の破綻に伴い給料が大幅にカットされたのがキッカケ。パチンコと麻雀で更に借金悪化。

借入額500万円

金額を計算せずに洋服を購入していたら返済不可能に。

借入額130万円

無計画にお金を使い借金してもそれは変わらず、返済が苦しい状況に。

借入額60万円

チューニングカーにはまったことがきっかけです。当時は外食レストランで店長をしており、年収も税引き前で700万を越えていました。それなのにローンが通らなくなりプロミスとアコムから50万ずつ借りました。

借入額600万円

ギャンブルで多額の借金を作ってしまいました

借入額250万円