友達に付き合ってスロットをしていたら借金が

2019.01.10 更新

会社員

借入先業者名
借入額
120万円
借入期間
5年5か月
毎月の返済額
月々3万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

アプラスとアイフルから一括返済の請求がきて、毎日電話がきて、督促状も来ており、会社にまで電話が来るようになってしまったので、会社の人にもバレてしまい、周りの人が距離を置くようになってしまいました。
会社でとても肩身の狭い思いをしており、私がお金を借りに来ないかと思っているらしく、私とあまりかかわり合いたくないというような感じになってしまい、付き合っていた友達も、私の借金を知って、よく一緒に絡んでいたのに、全く絡まなくなってしまいました。
スロットに行くと、友達は、結構セーブしながら打っていたのに対して、私は、財布の中身がなくなることが多く、何もしないで待っているのも嫌で、やり始めると熱くなってしまうタイプなので、お金を借りてまでやっていたため、私一人が借金を抱えることになってしまいました。

何も言わずに電話が切れているときには気にしないようにしていたのですが、対応するのも怖いし、通知を見るのも怖くて中身を空けずに保管しておりました。

<督促方法>電話や郵便での督促があり、一括請求を求められました
<督促の詳細>初めは私の電話に週に何回か電話がかかってきて、「伝えたいことがあります」とだけ言って切っておりました。通知もよく来ていたのですが、自分で滞納していることについて書かれているとわかっていたため、見るとさらに気分が沈むため、なるべく見ないようにしておりました。滞納が2か月続いたあと、職場にも電話がかかってくるようになりました。職場にかかってくる電話には出ないわけにもいかず、電話を出ると何日まで返済できるかなどを聞かれたりして、何とか適当なことを言ってごまかしていたのですが、言った期限に返済が出来ていないということで、さらに何回か会社に電話がかかってくるようになりました。罪悪感とともに心も体も疲弊しており、言い訳をどうしようか考えることが多くなりました。

とりあえず、会社に来た電話は適当なことを言ってごまかしておりました。

会社にまで電話がかかってくるようになって、精神的にもかなり参っており、一括返済をするように言われてからは、そんなお金もないので、なるべく放っておきたかったのですが、放っておくわけにもいかないので、法律事務所に電話をかけて、相談し、督促を止めてもらいました。そしたら携帯電話にも職場にも一切電話がかかってこなくなり、通知も来なくなりました。
法律事務所では、任意整理を勧められたため、お願いしたところ、督促状も電話もまったくこなくなって、そのころはとても静かな暮らしができるようになったので、とても良かったです。
任意整理をしてから、借金の額が大幅に減ったので、毎月返済しやすいようになりました。仕事にも打ち込めるようになり、あとは、人間関係の修復をしていきたいです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

アルバイトでも債務整理できる?

目次「安定した(継続的な)収入」があることがポイントアルバ…

債務整理をしたけどキャッシングを利用したいという人へ

目次債務整理をすると、キャッシングの利用はNG!「ブラックOK…

債務整理をする前に!おすすめの無料相談先や失敗しない選び方を解説

目次弁護士と司法書士だけじゃない!債務整理の相談先を紹介弁…

三井住友銀行の債務整理体験談

事業で失敗し、借金地獄生活へ

借入額600万円

夫の病気治療で借金をしました

借入額160万円

過払い金請求とおまとめで生活を見直すきっかけに

借入額150万円

ホストクラブにはまり借金。気づいた頃には借金苦に。

借入額300万円

夢のスポーツバーを開店!客足伸びず膨らむ借金

借入額400万円

友人に勧められたビジネスで借金。成功せずに高額借金で返済困難に。

借入額160万円