家族にも協力してもらいました。

2019.03.22 更新

借入先業者名
借入額
90万円
借入期間
4年3か月
毎月の返済額
5万円

趣味の楽器に分不相応なお金を使ったため。

給料は少なかったものの、昔から続けているギターを社会人になってからも時々弾いていました。たまたま街に出た時、ずっとほしかったものがセールになっていたため、何も考えずに消費者金融で借り入れの申し込みをして、その日のうちに購入しました。思っていたよりも簡単に借り入れができたことで気が大きくなり、その後も欲しいものがあったり手元の現金が足りなくなるとすぐに借金を重ねる状態でした。やがて借入限度額いっぱいになり、返済を迫られるようになったため、今度は別の業者から借金をしています。

モビット、セディナ、ライフから各30万円借りて、毎月5万円近く返しています。

モビット、セディナ、ライフから30万円ずつ借りており、数か月遅れのため、頻繁に連絡がかかってきます。その結果家族にもばれて、一人暮らしをしていたアパートを引き払って実家に連れ戻されました。今では、アパートよりも時間のかかる実家から毎日通勤しています。家族からはあきれられていますが、きちんと借金を整理してやり直すようにとも言われて、司法書士に相談することになりました。給料は親が管理して、必要があれば何に使うかを話してから現金をもらい、レシートを渡すというルールにもなっています。

利息無しで返せることになりました。

借入期間が短く、最近の借金なので、減額や過払い請求はできないといわれました。また、買物に使っているので破産もできず、任意整理で毎月の支払いを減らす交渉をしてもらうという依頼です。2か月ほどたってから連絡が来て、現在の残高90万円弱を、一括で払うのであれば80万円まで減らせるといわれました。両親にこれを立て替えてもらい、今後は家族に返済をしていくという内容で落ち着き、対外的には借金は一切ない状態になっています。借金もちでは結婚相手が見つかりにくいだろうという家族からの気遣いでした。

催促の電話もなく、買物熱もおさまりました。

実家に帰ってからは給料は管理されているものの、あれほどあった買物への情熱が薄れています。おそらく、一人暮らしの寂しさを埋めるために買物ばかりしていたのでしょう。迷惑をかけましたが、今まで以上に家族が協力してくれますし、私自身も借金の怖さや利息がいかに高いかという事を知るきっかけになりました。今後は一切借金と縁のない生活をするべく、母に習って家計簿をつけたり、管理する練習を始めています。自分でやりくりできるようになったら、また一人暮らしをしてもいいそうです。いい勉強になりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

借金を任意整理したい!銀行口座は開設できなくなる?

目次借金の支払いが苦しい!任意整理すると銀行口座が利用でき…

株やFXで巨額の借金ができたが債務整理は可能なのか?

目次株やFX取引が原因による借金も債務整理が可能なのか?自己…

任意整理でアイフルの借金を減らしたい時の要確認ポイント

目次アイフルの借金を任意整理する際の4つのメリット。将来利息…

ライフカードの債務整理体験談

個人で過払い金の返還請求はナメられる

借入額210万円

実家の両親が生活に困っているというので借金をして仕送りをしていたら、自分が借金地獄にはまってしまいました。

借入額200万円

司法書士の方に借金問題を解決してもらえた

借入額190万円

お洒落のために借金しました。

借入額90万円

やってみたら意外とスムーズでした。

借入額90万円

無意識に見ている広告には気が付かないものです

借入額200万円