買い物欲求が止められなくて気楽な気持ちで借金をし、その自分の甘さが元で借金地獄へ。

2019.03.25 更新

OL

借入先業者名
借入額
180万円
借入期間
4年9ヵ月
毎月の返済額
7万4千円

借金をしてからの、生活や環境の変化

就職をしてオシャレに目覚めてから買い物に行くのがストレス解消になっていました。そんな時にセールに行き前から目を付けていたカバンが安くなっていて、どうしても欲しくてモビットから30万円を借りて購入しました。一度借金をしてからはこの気軽さも手伝ってボーナスはいつも買い物資金として使い切っていましたので、買い物資金や生活費が足りない時はモビットから借金を続けていました。最初は返済も何とか出来ていたのですが借金額が150万円になり利息を返すのも出来なくなると、アイフルから新たに借金をしてモビットへの借金返済に充てていました。アイフルから30万円借金をしましたが欲しい物があれば散財する癖は治っていなかったので、とうとう返済が不可能になって滞納を8ヶ月してしまい金融業者から督促される様になりました。

ひっきりなしに来る督促連絡に怖くて夜も眠れませんでした。

<督促方法>電話や郵便で支払いの督促をされました
<督促の詳細>借金の滞納をし出してからすぐに金融業者から自宅へ郵便で支払いの督促が入る様になりました。郵便であれば自分の気の持ちようで滞納は悪い事だとは分かっていながら書類を見てもすぐに処分をして無かった事に出来ていたのですが、郵便以外にも電話で自宅まで直接的連絡をされる様になってからは無かった事で済ませる事が出来なくなりました。電話が鳴る度にドキドキが止まらなくなり怖くて電話にも気楽に出れなくなってしまいました。家を留守にしても留守電に督促の声が残されていたり、郵便と電話のダブルで督促をされる事に気持ちが安らぐ場所が無くなり食欲も無くなって痩せてしまいました。どう頑張っても返済額出来なかったので督促を無視をしていると、とうとう会社にも金融業者から督促連絡が入りこれからは24時間借金のストレスが続く事になるのだと目の前が真っ暗になりました。

借金問題に詳しい弁護士事務所に相談に行きました。

このまま借金問題について何もしないでいると精神的に仕事を続けて行けないと思い、インターネットで借金問題に詳しい弁護士事務所を探して相談に行きました。じっくり時間を掛けて私の借金について話を聞いてくれ、いくつか解決策を提案してくれました。私は会社員で収入がありましたので任意整理での解決をお願いしたのですが、すぐに弁護士さんが金融業者に受任の通知を出してくれたのでその日から督促がピタッと止まり安心して日常が過ごせる様になりました。自宅に金融業者からの郵便や電話が無くなりましたし、会社へ電話での借金支払いの督促も無くなったので仕事にも身が入る様になりましたが。任意整理の手続きは弁護士さんがやってくれましたし、無理のない返済計画を立てて貰えたので順調に借金返済が出来る様になりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

住宅ローンが苦しくて債務整理するけど持ち家は残したい!

目次住宅ローンの支払い延滞は、ブラックリストに載る!債務整…

レイクの返済に困った!任意整理が借金の返済額を減らせる

目次新生銀行カードローンレイクの借金を任意整理するメリット…

任意整理後の賃貸契約で注意すべき点

目次任意整理してブラックリストに載っても賃貸契約を結ぶこと…

モビットの債務整理体験談

私にもできた過払い金返還

借入額200万円

恋人と同棲をはじめ、生活苦になりクレジットカードや消費者金融から約150万円借り入れを行いました。

借入額150万円

生活費に当てるつもりで借りました。

借入額180万円

車にお金を欠けすぎて借金地獄になりました。

借入額234万円

パチンコに通いたくて借金をし、パチンコにも借金にも歯止めが利かなくなって終わりのない借金生活に陥りました。

借入額250万円

妻が妊娠後入院する事になり、入院費の為に借金。

借入額200万円