付き合っていた彼女からお願いされて人生初めてのキャッシング。

2019.02.06 更新

借入先業者名
借入額
130万円
借入期間
2年間
毎月の返済額
3万5千円

借金をしてからの、生活や環境の変化

まさか自分が借金をすることになるとは思いませんでした。自分はモテない人生を送ってきて、女性とは無縁の生活をしていました。ある日高校の同窓会に参加したのですが、ひとりの女性との再会によって自分の人生は大きく狂わされていくのです。同窓会のあとに、彼女から告白されてなんと付き合うことになりました。付き合ってすぐに彼女の母親が倒れてしまい、手術費用として500万円必要だという話をされました。お金の工面が出来ずに私にどうにか出来ないかお願いしてきたのです。彼女の力になりたくて、私は貯金から500万円用意しました。その他にも、今考えたらおかしなことですが、アイフルとアコムでキャッシングが出来るように契約して欲しいと言われて、私名義で作ったカードを彼女に渡しました。

彼女がカードで勝手に借りていたので、督促があったときは借金を知らずにとりあえず取引内容を確認しました。

<督促方法>電話での督促
<督促の詳細>私が契約したのですが、実際に借金をしたのは彼女です。カードでアコムから80万円、アイフルから50万円キャッシングしてそのまま彼女は行方不明になりました。彼女の母親が入院しているという病院へも行ったのですが、彼女の母親らしき人は入院しておらず。そうです、私はまんまと騙されていたのです。彼女は最初からお金目的で騙すために私に近づいてきたということが後々分かりました。恥ずかしくて誰にも相談できずにアコムとアイフルに連絡をして事情を伝えてカードが利用出来ないようにしてもらいました。契約したのは私ですから、悔しいですけど毎月返済することにしました。手違いがあり、アイフルには入金が3か月出来ずに滞納になってしまいましたが、それ以外は遅れることなく入金していました。アイフルから何度か連絡がありましたが、忙しくて出れませんでした。おそらく督促の電話だと思います。

電話には出れませんでしたが、後々入金出来ていないことに気付き、自分から業者に連絡して入金しました。

借金の総額が130万円程度とそこまで大きな額ではなかったので法的な手続きは取らずに毎月返済を続けていました。自分が借りたお金ではなく、女に騙されて借りることになったお金だったので何かしら訴えや裁判を起こせばもしかしたら勝てたかもしれません。しかし、自業自得の面もありましたから勉強代として支払うことにしました。毎月の支払額はアイフルが2万円でアコムが1万5千円の設定でした。余裕のある月は多めに入金をして約2年程度で完済することができました。アイフルには3か月滞納という事実があったので信用情報がどうなっているのか気になって開示しに行ったのですが、延滞の記録は記載されていなかったのでホッとしました。貯金も失いゼロからのスタートになりましたが、その直後に良い出会いがあって、現在は子供にも恵まれて幸せに暮らしています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

アコムの借金返済体験談

彼女の家で同棲していたが出ていくことになり引越し資金を用意するために借金を決意。

借入額90万

借金がほとんどなくなりました

借入額110万円

ギャンブルをするために借金。多重債務者になり返済だけのために生きる日々に。

借入額120万円

様々なギャンブルを行い借金。返済よりギャンブルに使い返済不可能に。

借入額100万円

家賃を払うと、どうしても生活費が足りなくなってしまうのでカードローンを使うようになりました

借入額120万

会社の破綻に伴い給料が大幅にカットされたのがキッカケ。パチンコと麻雀で更に借金悪化。

借入額500万円