リスクのない借金解決なら過払い金請求

2019.02.06 更新

会社員

借入先業者名
借入額
230万円
借入期間
6年6ヶ月
毎月の返済額
6万円

趣味である車やバイクの購入や改造のため借金をしました。

若い頃から車やバイクが好きで、趣味でよくいじっていました。新車が出るとすぐに欲しくなってしまい、購入と売却を繰り返していました。当時は手取りで35万円程度の給料がありボーナスもそれなりに貰えていたため趣味に使えるお金が多くありました。将来のことをあまり考えずにもっているお金はどんどん趣味につぎ込んでいきましたので貯金も一切していませんでした。会社の売り上げが少し悪くなってきて給料が下がったのですが趣味をやめることはできずに欲しい車を買うために消費者金融から借金をしてしまいました。

アコムから150万円、レイクから80万円。月々6万円の返済。

給料が下がった後も趣味の車やバイクにかけるお金は変わらず、次第に生活を圧迫するようになってきました。家賃や食費の他にすでにもっていた車やバイクの維持費、そして消費者金融からの借金に対する返済と出費が収入を上回ってしまった時はさすがに焦り始めました。ただ友人から、生活苦のため車やバイクを手放したと思われることがどうしても我慢できずに意地を張ってしまいました。そのため借金を返済するためにまた消費者金融から借金をするということを繰り返し借金の額はどんどん膨らんでいってしまいました。

過払い金請求で借金がすべてなくなりました。

趣味の車やバイクにお金をかけすぎて作ってしまった借金ですが、借金返済のために手放すことはどうしても嫌だったので何か方法はないかとインターネットで探し、過払い金請求というものがあることを知りました。調べたところ過払い金請求でかなりの額が戻ってきた人もいるとのことで、車やバイクを売却せずに済むのであれば出来ることは何でもしようと思っていたためすぐに相談の電話をしました。結果としては2社あった借金がまず1社は完済、残りの1社も半分以下になり月々の返済額も1万円まで減らすことができました。

大切な車やバイクを手放さなくて済み、本当に満足しています。

過払い金請求についていろいろと調べていた中で感じたメリットは自分が損をすることはないということでした。もし過払い金請求によってお金が戻ってこない場合は費用は一切かかりませんし、お金が返ってきた場合はその範囲で費用を支払えば良いのでマイナスになることがありません。また、手続きは弁護士の先生がすべて代行してくれるので自分で消費者金融の会社などに行く必要がなく本当に助かりました。最初の相談の電話である程度返ってくる金額の見積もりをしてくれるので相談だけでもしてみるといいと思います。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理で信用情報機関に登録された人のための「トリセツ」

目次任意整理の手続きをしたらブラックリストに載る信用情報の…

任意整理にかかる費用は?弁護士費用を安く抑える3つの方法

目次任意整理にかかる弁護士費用の相場と内訳「手元に依頼費用…

債務整理すると家族に迷惑をかける?家族への影響と注意点について…

目次どの債務整理を選ぶかで家族への影響は異なる任意整理が家…

レイクの債務整理体験談

父親の借金を相続しました。

借入額450万円

ホストクラブにハマり200万円の借金!最後は任意整理することになりました

借入額200万円

債務整理をしたら、過払い金が戻ってきました

借入額130万円

思っていたより大掛かりでした。

借入額120万円

面倒な手続きをすべてお願いできる過払い金請求

借入額500万円

難しい手続きは無かったです

借入額200万円