愛犬がトラブルを起こしてしまい弁償金を支払うことになったためにキャッシングをした。

2019.04.09 更新

借入先業者名
借入額
50万円
借入期間
3年間
毎月の返済額
1万5千円

借金をしてからの、生活や環境の変化

愛犬と散歩中に事件は起こりました。すれ違った人にいきなり愛犬が吠え出してしまい、更にヒートアップしてカバンに噛みついてしまいました。すぐにカバンから引き離したのですが、噛み跡がついてしまいその方に謝罪してカバンを全額弁償することになりました。私は高くても2、3万円だろうと思っていました。しかし、私の予想に大きく反して、金額を聞いた時には一瞬時が止まったようでした。カバンの値段はなんと、80万円だったのです。ブランド物のバッグでした。購入して1年程度経っているらしく50万円の弁償で大丈夫になったのですがすぐに用意出来る金額ではありませんでした。私には貯金がなく、収入も低くて実家に仕送りもしているので50万円を用意するのに消費者金融を利用してしまったのです。

支払い日を勘違いしていて遅れただけだったのですぐに入金しました。

<督促方法>電話
<督促の詳細>自分では延滞していないつもりでした。私は基本的に知らない番号からの電話には出ません。ですから、モビットからの督促の連絡にも気づかずにいました。伝言メモの設定にしていたつもりだったのですがいつの間にか設定が解除されていて、留守電にもならない状態だったので気付くのに2か月かかってしまったのです。折り返し連絡を入れて入金出来ていないことを知らされて勘違いに気づきました。その翌日にすぐ入金したので延滞金はそこまで掛かりませんでした。業者の方と電話でお話したときも事情を伝えたら大丈夫でした。キツイ口調で怒られるのかとひやひやしていたのですが、すごく低姿勢な方で安心しました。延滞したのはその2か月間だけで、その後の返済は一切延滞はしておりません。

すぐに業者に入金しました。

遅延損害金の場合は利子が20%となっていたので2か月間延滞してしまった時はすごくショックでした。しかし、実際に計算してみたら大した額ではなかったので安心したのを今でも鮮明に覚えています。愛犬が人様のカバンに傷をつけてしまった時はもうどうしようかと思いましたが、お金で解決出来るものでしたし、人を傷つけなくて本当に良かったです。不幸中の幸いでした。借金は早めに返したいと思っていたので、ボーナスが入った時には上乗せして返済をしました。最終的に多分利息だけでも10万円くらい支払ったかもしれませんが、お金が急に必要になった時に人に迷惑をかけず借りれたことに関しては消費者金融に感謝したいです。今回の事にようにいつどこでお金が必要になるか分からないので、実家への仕送りを少し減らして貯金をしたいと思うようになりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

モビットの借金返済体験談

ギャンブルで多額の借金を作ってしまいました

借入額250万円

チューニングカーにはまったことがきっかけです。当時は外食レストランで店長をしており、年収も税引き前で700万を越えていました。それなのにローンが通らなくなりプロミスとアコムから50万ずつ借りました。

借入額600万円

まだ大学生の時に妊娠してしまい、その中絶費が手元になく、借りたのが始まりです。

借入額10万円

働けなくて借金で生活。多重債務で借金地獄に。

借入額100万円

様々な金融業者から借金し、多重債務者になり返済する日々に。

借入額100万円

引越しの初期費用が足りなかったので消費者金融からキャッシング。

借入額50万円