夫婦でギャンブルする為、借金。

2019.02.06 更新

会社員

借入先業者名
借入額
250万円
借入期間
4年間
毎月の返済額
2万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

私は夫と結婚してから初めてギャンブルをしたのですが、ビギナーズラックで最初は大勝ちしたのです。夫は私を勝利の女神と褒めたたえ、それからは毎週休みの度に夫婦でギャンブルに行きました。しかし大勝ちしたのは最初だけで、負けが続くと夫婦共に貯金を使い果たしてしまったのです。それでもまた大勝ちすれば今までの負けを取り返せると夫が言い、借金してギャンブルを続けました。その結果気づくと私達は多重債務者になっていて返済に追われる日々となり、食事は半額の弁当で済まし風呂は3日に一回、電気代節約でテレビさえ見れない程の徹底した節約を強いられました。それでも大勝ちを夢見てギャンブルが辞められない夫に対し、愛情は全く無くなりました。そして私達はセックスレスどころか会話すら無くなり、夫婦仲は崩壊したのです。

夫がお金をギャンブルで使い果たし返済出来なかった結果、督促が始まった。

<督促方法>郵送で催促状が来た後、すぐ電話で一括請求を求められました
<督促の詳細>必死で節約して返済金を確保していたのに、夫はそのお金をギャンブルで使い込んでしまいました。当然返済は出来なくなり、すぐに催促状が届きました。しかし極度の節約と夫のギャンブルに疲れていた私は、催促状の封を開ける事無く捨ててしまったのです。しばらくすると夫の携帯に督促の電話が来ましたが、夫が無視していると今度は私の携帯にかかってきました。仕方なく出ると優しい声で2ケ月返済していないと言う事実確認をされたので、私は少し安心してその通りですと答えました。すると急に事務的になりカード規定に反している、違反者とは今後貸し借りの契約が出来ない為一括で返済してくださいと言われたのです。無理ですと必死で訴えましたが、無理な場合は裁判でしょうと事務的に言われ電話を切られました。

一括返済するお金が無いので、弁護士に相談しました。

どうしても返済出来ない為、私は自己破産をしたいと弁護士に相談しました。しかし弁護士に、ギャンブルで作った借金は自己破産の対象外なので返済の義務があると言われてしまったのです。それを聞いて絶望していると弁護士は更に話を続け、自己破産は不可能ですが任意整理はどうでしょうと提案してくれました。任意整理は弁護士が間に入って返済する為、裁判になっても一括請求は認められなくなります。そして今後の交渉次第で利息が無し又は格安になるので、今の貴方にとって一番の策だと思いますと言われました。とにかく今の現状から逃げたい一心で、私はすぐに任意整理をお願いしました。その結果利息が無くなり、返済がとても楽になりました。またその後一切催促状、督促、差し押さえ請求が無くなったので、弁護士に相談して良かったと本当に感謝しております。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

弁護士に債務整理の依頼をする前に…知っておきたい費用や探すポイン…

目次債務整理の手続きを弁護士に依頼するメリット5つ1.最適な…

債務整理後はローンやキャッシングなど借り入れできない!どうして…

目次債務整理後でもお金を借りたい!審査はいつ通る?原則5年間…

債務整理は結婚に影響しない!結婚したらローンは組めるのか?

目次結婚前の債務整理には任意整理がおすすめ【結婚生活に影響…

レイクの債務整理体験談

債務整理をしたら借金がなくなりました

借入額120万円

借金返済なら絶対に債務整理をするべき

借入額140万円

スロット中毒になってしまい借金しちゃいました

借入額120万円

債務整理で女性に翻弄された人生をリセット

借入額100万円

新しいパソコンが欲しくて借金しました。

借入額80万円

膨れ上がった借金に困っているなら相談しよう

借入額230万円