元旦那に指示されて消費者金融から融資を受けることに。

2019.03.12 更新

主婦

借入先業者名
借入額
100万円
借入期間
4年間
毎月の返済額
2万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

現在は素敵な男性と再婚して幸せに暮らしていますが、元旦那が最低な人間でした。あの時の私は洗脳に近い状態だったのです。元旦那とは職場結婚で、お付き合いしている時はとても優しくて私のことを第一に考えてくれる方でした。しかし、結婚してから急変したのです。彼は結婚後、同棲してから束縛と暴力を振うようになりました。最初は抵抗していたのですが、過度な束縛、暴力に加え経済的DVを受け私の精神状態は崩壊していきました。結婚してから退職し、彼の希望で専業主婦になりました。しかしそんな状況ですから自由は全くありません。彼が実はギャンブル依存症だということも結婚後発覚して、ギャンブルの軍資金調達のために私が消費者金融でお金を借りるように命じられるようになりました。

お金がなかったので督促が来ても何もできませんでした。

<督促方法>電話、郵便
<督促の詳細>最初は携帯電話に督促連絡がきて、支払いが出来ないことを伝えていました。契約の際に元旦那の会社の情報を記入していたのですが、彼の会社に連絡がいっていたのかは分かりません。もしかしたら業者が会社に電話していた可能性もあります。業者からの電話に出なくなった後は郵便で督促通知が来るようになりました。この頃から彼の様子もおかしくなり、結局隠れて不倫していることが発覚しました。不倫がキッカケでやっと目が覚めました。私は彼に飼われている訳じゃない、何故彼の言う事に従っているのだろうと思うようになり行動に移すことにしました。これ以上婚姻関係を続けられないと思って離婚を彼に申し立てて、やはり暴力を振われ揉めましたが、調停で離婚が決定しました。そしてその後借金を完済するために専門家に相談することになったのです。

無料相談で弁護士に相談してから任意整理をしました。

離婚後は実家でしばらく生活をしていました。すべてを知った両親から弁護士費用を借りて任意整理をすることにしました。1年半程度全く返済していなかったので利子が付いて最初に借りた額よりもプラスになっていましたが、利息カットに成功しました。さらに今後の利息も免除してもらえることになり、毎月8万円ずつ支払って1年ちょっとで完済することができました。実家にいる間は生活費は要らないと両親の好意に甘えて給料の大半を借金返済に充てていました。今となってはあの時彼に従っていた自分が不思議でなりません。マインドコントロールに近い状態にあったと思います。それ以降は男性に不信感を抱くようになり恋愛には慎重になっていたのですが、素敵な出会いがあって今はその人との子供にも恵まれて幸せに暮らしています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理はいくらからできる?借金の返済額などの基準

目次任意整理をするための条件に、借金の額の大きさは関係がな…

債務整理をしたけどキャッシングを利用したいという人へ

目次債務整理をすると、キャッシングの利用はNG!「ブラックOK…

債務整理の郵便物はどこに届く?

目次債務整理を依頼すると、債権者からの督促も止まる専門の弁…

レイクの債務整理体験談

恋人と同棲をはじめ、生活苦になりクレジットカードや消費者金融から約150万円借り入れを行いました。

借入額150万円

ギャンブルにハマりお金が必要になり借金を繰り返してしまいました

借入額240万円

浪費は自分では気づきませんでした

借入額200万円

ギャンブルによる借金から立ち直れました

借入額360万円

親の借金を肩代わりをして借金。自分も借金地獄になりました。

借入額150万円

ホストクラブに嵌ってしまって借金地獄になりました

借入額170万円