ストレスからパチンコを再開して、熱中してしまい借金をしました。

2017.11.29 更新

40代主婦

月収
借入先業者名
借入額
150万円
借入期間
5年5ヶ月
毎月の返済額
5万5千円

借金をしてからの、生活や環境の変化

30代の頃に、子育てや仕事のストレスから、結婚をしてから止めていたパチンコを再開しました。最初は勝つことが多く楽しかったのですが、給料が出たら負けを取り返そうを、1日で給料の半分を使ってしまったり無理をしました。借金をしてまでもパチンコをするようになり、生活も性格も一変しました。毎月末の支払い日になると、お金の工面をしなければいけなかったので、苛立っていて子供に当たってしまったこともあります。パチンコがストレス解消になったものの、逆に借金を作り精神的に大きなストレスを抱えてしまったのです。仕事だと行ってパチンコに出かけることもありましたし、日常の家事もおろそかになっていました。ダメな母親だと、自己嫌悪の毎日でしたが、パチンコはやめれませんでした。

とうとう、返済日にお金が返せなくなりました。

<督促方法>電話で督促
<督促の詳細>パチンコがしたくて、仕事を休むようになりました。パート代は減りましたし、当然支払いも困りました。利息だけの返済を繰り返していて、借金残高が減らない状態でした。もう、ひどいギャンブル依存症だったと思います。最後は、少しの給料を返済に置いておかないといけないのにに、パチンコに使ってしまいました。とうとう、返済ができなくなりました。業者から携帯電話や家に電話がかかってきます。子供や夫が電話に出たときには焦りました。ばれることはありませんでしたが、このまま家族にもわからずに、借金をどうにかしたいと思い始めました。職場にも電話がかかってきて、心労がピークに達しました。そして役所で法律相談が定期的にしていたのを知ったので、一回行ってみようと思いました。

役所の無料相談会に行き、借金を整理しようと思いました。

役所で行われていた相談会だったので、安心して行けました。緊張はしましたが、話やすい司法書士さんだったので、全ての現状を話すことができました。先生には、債務整理のことだけではなくて、ギャンブル依存症をやめれるようにと生活支援のアドバイスもしてくれました。パチンコのことも何とかしないとと、1人で悩んでいたので、親身になってくれたのがありがたくて泣きそうになりました。任意整理をしてもらうことになり、借金150万円が利息引き戻し計算により80万円までに減るという嬉しい結果になりました。過払いにより高金利だったので、借金が減りにくかったのだと実感しました。専門家の先生は、どんな借金の悩みでも解決に向けてアドバイスをくれるので、困っていることがあったら、相談してみると良いですよ。今では、生活にも余裕ができてパチンコ以外の趣味も見つけたので、穏やかに家族と過ごせています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理はバレない?家族や会社に内緒で借金返済する方法

目次債務整理の中には家族や会社にバレやすい手続きもある自己…

債務整理は結婚に影響しない!結婚したらローンは組めるのか?

目次結婚前の債務整理には任意整理がおすすめ【結婚生活に影響…

任意整理をした後でも「VISAカード」を使う方法と注意点

目次VISAの借金を任意整理するための条件任意整理後に「VISAカ…

プロミスの債務整理体験談

保険適用外の手術を行う予定だったのですが、その時の検査結果が悪く、更に他の手術も必要となったため借金をするに至りました。

借入額180万円

借金から抜け出したい!!債務整理を行った体験記

借入額80万円

度重なる浪費が原因です

借入額80万円

母の自宅介護で働ける時間が限られていました。そのため生活費を借金で賄うしかなかったのです。

借入額400万円

自己破産は家族全員で行なうことに

借入額500万円

個人再生を続けて2回行なうことに

借入額400万円