整形のために借金。借金が止まらなくなり多重債務者に。

2019.02.06 更新

OL

借入先業者名
借入額
160万円
借入期間
3年3ヶ月
毎月の返済額
5万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

昔から自分の顔にコンプレックスがあり、働き先が決まってから整形を決意しました。十分な資金を用意していなかったため、プロミスから100万円の借金をして整形する事にしたのです。整形した結果、周りの態度も変わり明るい人生を歩める予感がして嬉しくなり、さらに美を追求するようになりました。働いているから返済できるとさらにアイフルとアコムから30万円づつ借金をして、さらに整形を行なったのです。整形に関しては満足できる結果を得る事ができたのですが、その後の返済が地獄でした。それぞれに金利負担が発生して、整形のメンテナンスもあったため常に家計は苦しい状況だったのです。滞納する事もあり、取り立てなどの恐怖から外に出るのも怖くて引きこもりがちの生活をするようになりました。

電話を無視していたため、働いている会社まで電話がかかってきました。

<督促方法>電話での催促
<督促の詳細>整形のメンテナンスとそれぞれの返済などから常に家計は厳しく、月によっては整形のメンテナンスにかかる費用が多くて返済ができない場合もあったのです。滞納しても何とか遅れて返済していたのですが、どうしても返済できずに長い時には2ヶ月程滞納しました。その時は催促の電話が毎日かかってきていましたが、払えないのに出ても仕方ないと電話を無視していたのです。無視し続けた結果、働いている会社まで電話がかかってきて、人から電話がかかってくるような業務に携わっていなかったため周りからは不審がられてしまいました。このままでは会社まで取り立てに来るのではないかと恐怖して、不安な日々を過ごしたのです。それでも電話連絡しないとさらに会社に電話があるようになり、何かしらの解決策を検討し始めました。

弁護士に債務整理をお願いして借金を減らしました。

取り立てが会社まで来る事を恐れて、専門家に相談する事にしました。近場で相談できる弁護士事務所をインターネットで探して、候補を絞り込み良いと感じた所に行ったのです。いくつか候補を絞っていたのですが1件目から対応が良く、焦ってもいましたので依頼する事にしました。すぐに取り立てをストップしてもらい、電話がかかってきたりしない事を告げられると安心した事を覚えています。その後は様々な手続きを弁護士にしてもらい、債務整理により大幅な借金減額にも成功したのです。この結果、返済しやすくなり現状では借金も完済して快適な生活を送る事ができています。一括請求や差し押さえなどの前に弁護士に相談した事が結果的には良かったと言え、円滑な解決ができたため悩んでいる方はすぐにでも相談した方が良いです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

知っておいて損はない、借金額と債務整理の「微妙な」関係

目次手続きの種類と目的、債務者の状況で債務整理の効果は変わ…

債務整理って怖そうだけど実際は?メリット・デメリットを解説

目次債務整理とは何か4つの債務整理債務整理のメリット債務整…

総量規制の対象になったら債務整理を検討するべき?

目次総量規制の基本総量規制の条件総量規制のおまとめローンへ…

プロミスの債務整理体験談

親を助けるために借金をすることになりました。

借入額160万円

予想以上に費用が安かったです。

借入額80万円

債務整理で生活していく勇気がもてるようになりました

借入額50万円

最初に一万円を借りたのが始まりでした

借入額200万円

結婚後の生活費として借金しました。

借入額200万円

CMは嘘だと思っていましたが200万円の過払いが戻ってきた

借入額150万円