友人に勧められたビジネスで借金。成功せずに高額借金で返済困難に。

2019.01.11 更新

会社員

借入先業者名
借入額
160万円
借入期間
3年
毎月の返済額
6万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

会社員の収入だけでは将来が不安な事もあり、何かしらの副業を検討していました。そんな時に友人から良いビジネスがあると誘われて、説明会に行ったのです。必ず売れる良いものを人に勧めるビジネスのようで、始めるためにはまず自分が購入してそれを他の人に売っていくいかなければなりませんでした。友人が勧めるようにものは良く、売れる商品だとこの時は確信したのです。また、紹介していく事でその紹介した人が稼げばその見返りもあり、最終的にはものを売らなくても稼げるため副業に良いとも感じました。結果的に借金をして商品を購入したのですが全く売れずに、大量の在庫と借金を抱える事になったのです。貯蓄のために始めたのに、お金が全くなくなり借金に苦しむ事になりました。

滞納により一括請求の通知が家に届きました。

<督促方法>郵便での督促状
<督促の詳細>会社員としての収入があったため何とか最初は返済していましたが、売れるようになるためとさらに情報商材のようなものを購入させられる事もあり、その購入で返済ができない月も出てきたのです。それでも遅れながら返済していましたが、それも限界が来て長い期間滞納するようになっていきました。催促の電話が毎日あり、電話に出ても返済できないため相手からの返答が怖いと言う理由で、電話に出ないようになっていったのです。その結果、家に督促状が届き期日までに返済しないと一括請求すると記載されており、恐怖した事を覚えています。期日までに返済できるような状態ではなく、このままでは裁判などになるにではないかと怯えました。不安から吐き気が続き、うつ症状に悩まされるようになったのです。

司法書士に相談して債務整理を行いました。

お金がない状態で自分では解決できないと悟ったのですが、それでも専門家に依頼するとまた費用がかかり借金が増えるとさえその時は思っていました。自分で自己破産しようと決意して、裁判所に行ったのですが素人には難しいと、安く相談にのってくれる司法書士を紹介されたのです。無料相談に応じている司法書士で相談だけでも行ってみるように勧められ、事務所を訪れました。その結果、費用に関しては分割払いでも良いと告げられ、想像していたよりも安かったため依頼する事にしたのです。すぐに行動してくれて返済も一時ストップでき、落ち着いて結果を待つ事ができました。債務整理により借金が減り、返済しやすいような状態になったのです。これによりスムーズな返済が可能になり、現状では完済できましたので相談して良かったと感じています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理をしたけどキャッシングを利用したいという人へ

目次債務整理をすると、キャッシングの利用はNG!「ブラックOK…

任意整理と起業の関係 借金の支払いを軽くするには

目次借金の支払いが苦しい!任意整理すると、法律上起業できな…

任意整理をした後でも「VISAカード」を使う方法と注意点

目次VISAの借金を任意整理するための条件任意整理後に「VISAカ…

三井住友銀行の債務整理体験談

インターネットショッピングにはまり、クレジットカードで多重債務者に。

借入額200万円

自営業をしていた当時の運転資金確保のために借金をしました。

借入額6000万円

事故のような思わぬ失業生活

借入額300万円

妻の求めを断れず借金をつくりました

借入額200万円

自営業の店が苦しくなり借金をすることに

借入額90万円

ギャンブルにはまる生活から足を洗いました

借入額160万円