風俗にはまってしまい借金してでも通い、借金地獄に。

2019.02.06 更新

会社員

借入先業者名
借入額
150万円
借入期間
3年
毎月の返済額
5万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

女性に縁がなく結婚もする事なく生きてきて、仕事に関しても特別多くの収入を得ている訳ではないです。そんな私が先輩に誘われて風俗に行き、初めての体験にはまってしまいそれから風俗通いをするようになりました。適度に楽しむ分には問題ない事ですが、私の場合には毎日でも通っていたため普通の方よりも出費が多かったです。最初は給料内で楽しんでいたのですが、それだけでは満足できずにクレジットカードを用いて通うようになりました。それも限度額まで使用してしまい、その後は消費者金融のカードローンも利用したのです。そこまで借金しても止める事ができずに、ローンの返済も気にせずに毎日のように風俗に通いました。その結果、滞納などをしてしまい金融業者から催促される事も珍しくなくなったのです。

電話での催促が毎日のようにかかってきていました。

<督促方法>電話での催促
<督促の詳細>多くの借金を抱えても風俗通いは止める事ができずに、本来であれば借金返済に回すはずのお金さえも手をつけていました。その結果、返済が遅延気味になる事は当たり前で、滞納期間が長い時には2ヶ月くらいになった事もあると言えます。この間は電話での催促もあり、最初は出て対応していたのですが、返済できない時には電話に出る事はなかったです。あまりにも電話がかかってくるので、本来であれば相手に落ち度はないのに払えないと怒り気味に言って対応しました。しかし、この連絡をした時にこのままでは一括請求する事になると脅されて、電話を切った後に不安感を覚えました。もしも一括請求などが行われるのであれば、返済する事は難しく裁判沙汰にでもなれば仕事にも影響するかもしれないと思ったのです。

弁護士に依頼して任意整理で借金を減らしました。

一括請求されてしまってはその後の人生に関わると不安に思い、専門家に解決してもらう事を考えました。インターネットで評判の弁護士を近場で探し、相談に行ったのです。その結果、任意整理ができる事をアドバイスされ、その手続きを依頼しました。契約してからすぐに取り立て行為を停止してもらい、私には一切電話がかからないようになったのです。手続き中は返済もストップでき、この間に働いたお金を風俗を我慢して貯める事にしました。任意整理で借金が減った上に、返済額も楽になるように見直されたのです。この結果、返済も滞納する事なく行えるようになり、無事完済する事ができました。風俗通いは止められませんでしたが、それでも昔程は多用しなくなり余裕のある生活ができています。借金問題で悩まれている方は、一人で悩まずにすぐに専門家に相談した方が良いです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

リボ払いを債務整理するメリットとクレジットカード返済のコツ

目次リボ払いを債務整理するときのメリット任意整理するとクレ…

債務整理する際に借金をした理由は関係がある?

目次債務整理には代表的な方法として「任意整理」「個人再生」…

債務整理の無料電話相談をする前に!電話の流れと準備すべきことを…

目次債務整理の電話相談はどこに?24時間受付無料の相談先は? …

楽天カードの債務整理体験談

事故を起こして借金を作ることになりました

借入額130万円

買い物依存症に陥って

借入額200万円

ストーカーから逃げるために借金をしました

借入額130万円

同居から逃げる為に、お金を借りました

借入額300万円

転職に失敗し生活が苦しくなりました

借入額60万円

FXに熱中。一攫千金を夢見ていつの間にか借金まみれに。

借入額330万円