携帯電話の滞納金を払うため借金。

2019.03.14 更新

借入先業者名
借入額
100万円
借入期間
7年
毎月の返済額
4万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

当時は、派遣で月収17万円で働いていて、家に毎月6万入れて親と一緒に暮らしていました。23歳の時に、彼氏と毎日のように電話で話していたら、携帯代が月に5万円になってしまいます。1ヶ月以上払えないでいると、電話が止められてしまい困りました。仕事の連絡もできなくなるので、消費者金融でお金を借りて携帯の滞納代を支払いました。即日で借り入れが出来ましたし、すぐに携帯も復活したので助かりました。それから、後で返せばいいからと、買い物や飲食など、借金で好きなものを買って美味しい食事をしました。全く計画性なく借り入れをして、当然のことながら返済に苦しむことになりました。返済に借金をして支払いをしましたし、借金も積み重なっていったのです。借金は総額100万円になっていました。

どんどん追い込まれていきました。

<督促方法>電話・郵便の督促
<督促の詳細>利息だけを払う時期も多く、なくならない借金にうんざりしていました。借金生活も長くなり、何とかしないとと思い、浪費を控えて返済額はきちんと払うようにしました。残高が60万円まで減った時に、派遣切りに合いました。次の仕事が見つかるまでに月日がかかりましたし、また借金をするようになりました。その後、返済ができなくなり、携帯電話や家に電話が頻繁に鳴り続けました。1週間したら督促郵便が届きました。封書は親展と書いてある怪しい郵便でした。支払わないと、法的手段もあると書かれてあり、これからどうなるんだろうと、追い込まれました。それから図書館で借金に関する本を読みました。そしたら、27%の金利で支払いしていた私には、過払いがある可能性があることがわかりました。法テラスで無料の相談ができると書かれてあったので、問い合わせしました。

希望を持ちながら法律事務所へ駆け込みました。

私が読んだ本には、過払いにより債務が減るとも書いてあったので、緊張はありましたが期待も持っていきました。それから、債務整理の手続きを開始してもらいました。その結果、100万円あった借金が10万円まで減りました。親に事情を話して、残りの10万円は出してもらい完済しました。10万円は親に月1万円ずつで返しました。借金は利息の支払いが勿体ないです。利息分だけ返済している時期もあったので、ずっと損をしていました。しかも払わないで良いお金も払い続けていました。元金がなかなか減らないと悩んでいるなら、専門家の方に相談すると、早く借金問題が解決できますよ。今では、電話やメールで気軽に無料相談を受付している事務所も多いです。借金から開放されて、前よりも考えながら買い物をするようになったので、少しずつ貯金もできています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理はいくらからできる?借金の返済額などの基準

目次任意整理をするための条件に、借金の額の大きさは関係がな…

任意整理すると住宅ローンは組めなくなる?

目次任意整理後に住宅ローンは組めなくなる任意整理すると住宅…

債務整理の郵便物はどこに届く?

目次債務整理を依頼すると、債権者からの督促も止まる専門の弁…

プロミスの債務整理体験談

スナックのホステスにはまってしまいました。

借入額500万

過払い金が返ってきて苦しかった借金生活にサヨナラ出来ました

借入額240万円

ホストクラブに嵌ってしまって借金地獄になりました

借入額170万円

借金が減って精神的に楽になった

借入額210万円

毎日悩んでいた借金が無くなって債務整理をして良かったです/43歳パート

借入額120万円

少額でも支払えません。

借入額40万円